IT小僧の時事放談

深夜時事放談 つれづれ話 先週のおさらい 2022/8/8 ~ 2022/8/13

2022年8月14日

 

8月

Some people feel the rain. Others just get wet.
雨を感じる人もいれば、ただぬれるだけの人もいる。

ボブ・マーリー BOB MARLEY

37年前 御巣鷹山で日航機が墜落しました。
このブログを読んでいる人でも知らない人が多いかもしれませんが、日本のTRONという大変優れたOSの関係者が登場していました。
TRONは、その後 スーパー301条で潰されたとか 言われていますが、それがあるないに関わらずどうなっていたのか?

では、先週のおさらいよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

8/8(月)

通信障害時の「他社乗り入れ」 ソフトバンクとNTTの見解は

ソフトバンクとNTTの決算説明会では、通信障害時の他社乗り入れ(ローミング)について、両社の社長が見解を語る場面がありました。障害時に協力すべきという方向性は一致しているものの、どこまでをその範囲とするかは意見が分かれています。

通信障害は「他人事ではない」
KDDIで発生した通信障害の受け止めとしては、ソフトバンク・NTTの両社ともに過去の経験を踏まえつつ、「他人事ではない」とコメントしています。

今回の通信障害では、コロナ禍や熱中症に加え、台風も近づいているという状況の中、長時間にわたって緊急通報ができなかった点が大きな問題となっています。

こうした障害時でも緊急通報が使えるよう他社に乗り入れる仕組みについて、総務省は9月に検討会を立ち上げる予定です。

この点について、8月4日のソフトバンクの決算説明会では、宮川潤一社長が「緊急通報だけでは、社会の混乱は収まらないのではないか」と指摘しました。

ソフトバンクの宮川潤一社長(8月4日の決算説明会の動画より)
その背景として、以前にソフトバンクで通信障害が起きたときと比べても社会インフラとしてのスマホの重要度は高まっており、特に「認証や決済」を宮川氏は挙げています。

認証について、最近ではセキュリティ対策として電話番号やSMSで認証コードを送るサービスが増えています。通信障害によりこれが利用できなくなれば、たとえ固定回線やサブ回線が生きていたとしても、仕事や生活に支障が出ることになります。

決済では、たとえばPayPayのようなアプリを用いたコード決済はスマホ側のデータ通信が途絶えると使えなくなります。お店の中に無料Wi-Fiがあればいいのですが、最近ではコンビニなどで無料Wi-Fiの廃止が進んでいます。

そこで、あくまで宮川氏の個人的な意見であることを前置きしつつ、「MVNOの仕組みを使うことで、300kbps程度の最低限の通信を確保する」というアイデアを語っています。

300kbpsとは、速度制限がかかったときのような低速ではあるものの、音声通話、SMSやメール、LINEのやりとり、PayPayの決済といった用途であれば、それなりに実用的といえる速度です。

一方、8月8日にはNTTの決算説明会において、島田明社長が「緊急通報のローミングについて、できるだけ早く実現できるよう協力していきたい」とコメントしました。

NTTの島田明社長(8月8日の決算説明会の動画より)
緊急通報時の「折り返し」などの議論はあることを認めつつも、「まずは時間をかけずに、できることをなるべく早く実現してはどうか」と語っています。

宮川氏が語った、データ通信などを含めた他社乗り入れについては、「輻輳が波及しないようにすることを最大限考慮すべきだ」と慎重な見方を示しました。

あるキャリアが通信障害を起こすことで、他のキャリアに多くのユーザーが殺到し、障害の連鎖が起きるといった事態は避けなければならない、というわけです。

そうした事態は宮川氏も当然想定した上で、使用する帯域を限定するMVNOのような仕組みを挙げたと考えられるものの、このあたりはキャリアによって意見が分かれそうです。

通信障害「自衛策」には限界も
両社の意見はそれぞれに納得できる部分はあるものの、議論が長引くことを避け、まずは最低限といえる緊急通報のローミングから実現したいという気持ちは分かります。

通常の音声通話やデータ通信など、それを超える部分については、当面はサブ回線を事前に用意しておくとか、障害発生時に契約するなどの「自衛策」に頼ることになるでしょう。

ただ、それができるのはある程度スマホに詳しい人だけではないか、との声もあります。たとえばスマホを買うとき、eSIMの搭載や他社周波数への対応を意識している人はそれほどいないはずです。

社会のデジタル化によって、スマホを正常に使えることが当たり前のように求められる場面は増えています。その中で、こうした自衛策に限界があるとすれば、どこまでキャリアがサポートすべきかが大きな論点になりそうです。

日本の携帯電波は、世界的に見ても異常なくらい高品質、信頼度も高い
つなげっていて当たり前 なんて 多くの国では、ありません。

と言っても今回のKDDIの場合、復旧まで時間がかかりすぎという状況です。

ローミングという話も出ていますが、最終的には自衛をするしかないでしょう
SIM 2枚という対策もありますが、Wi-Fiルータを持つというのも複数のデバイスを持ち歩いている場合 対策となるかもしれません。

【DL版】【新規ご契約者のみ】/povo2.0 エントリーコード/3GB(30日間)/ eSIM対応 / SIMカード対応/au回線対応 【iPhone/Android対応】※追加トッピングとして利用不可

8/9(火)

公取委が「端末の1円販売」に関する緊急調査を開始

 公正取引委員会は、スマートフォンを1円で販売する行為など「端末の廉価販売」について、緊急実態調査を開始すると発表した。

公正取引委員会では、「携帯電話市場における競争政策上の課題について(令和3年度調査)」をもとに、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクの3社に自主的な点検や改善を要請し、改善結果などの報告を受けたという。

しかし、その後携帯電話端末を「1円」など極端な廉価販売という新たな問題が指摘されたことをうけ、「通信料金と端末販売代金の分離下においては、不当廉売につながるおそれのある販売方法とも見られる」とし、取引構造や流通実態を明らかにすべく調査を開始することにしたとしている。

公正取引委員会は、今後前述の3社と楽天モバイルを加えてMNO4社にとその販売代理店へ書面調査などを実施するとともに、MVNOや中古端末販売業者などへヒアリング調査などを行う。

ケータイ Watch,竹野 弘祐

こうして、安価に端末を入手できる機会が減ってゆく

と言っても、情報を知っている人だけが得をして それ以外の人の不利益という意味もあるけど
締め付けてもしばらくしたら また始めると思います。

なぜなら 携帯ショップの生き残りが厳しくなっているからです。

街から携帯ショップが消える日 ドコモショップ700店閉鎖へ

以前 「街から携帯ショップが消える日がやってくる」 と言う趣旨で記事を書いてきました。 そして、それは、いよいよ現実味を増してきました。 2022年度に100店 NTTドコモがドコモショップ400~5 ...

続きを見る

「新宿・携帯ショップ スマホと歩む人生は」

8/10(水)

楽天モバイル契約、22万件減 「0円プラン」廃止が影響

 7月に「月額0円プラン」を廃止した楽天モバイルの契約数が546万件に減ったことが10日わかった。3月時点では568万件で、約22万件減った。楽天グループが2022年6月中間決算(国際会計基準)で発表した。純損益は1766億円の赤字で、前年同期から995億円悪化した。モバイル事業の営業赤字は2593億円だった。

楽天モバイルは20年4月の本格参入以降、基地局建設などの負担で赤字が拡大する一方、回線数は増え続けていた。今年5月に「データ通信1ギガバイトまで0円」の料金プランを変更し、月額1078円からとすると発表した。最大の売りにしてきた「0円プラン」がなくなり、他社への流出が増えたとみられる。(杉山歩)

朝日新聞社

いてもらっては、困る人がいなくなって よかった

というところでしょうか?
しかし、無料という言葉を連呼して人を集めて、経営が厳しいから 出て行ってくれ
では、出て行った人は2度と戻ってこない。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2,970円(税込)

 

8/11(木)

ディズニー4─6月期、動画配信加入者2.21億人 ネットフリックス抜く

[ロサンゼルス 10日 ロイター] - 米娯楽大手ウォルト・ディズニーは10日、「ディズニー+(プラス)」を含む動画配信サービスの総加入者数が第3・四半期(7月2日まで)末時点で約2億2100万人になったと発表した。これによって、加入者数で競合の米ネットフリックスを追い抜いた。

また、12月からディズニー+に広告付きプランを導入する計画を発表。料金は月額7.99ドルに設定。広告なしプランの料金は12月8日から3ドル引き上げられ月額10.99ドルとなる。

引け後の時間外取引で、ディズニーの株価は4%上昇した。

ディズニー+加入者は第3・四半期に1440万人増と、ファクトセットがまとめたアナリスト予想の1000万人増を上回った。

傘下の動画配信サービス「Hulu(フールー)」やスポーツ専門チャンネル「ESPN」の動画配信サービス「ESPN+(プラス)」を合わせた動画配信サービス総加入者数は2億2110万人。ネットフリックスの加入者数は2億2070万人。

また、インドでクリケットの配信権喪失を理由に、ディズニー+の長期加入者数見通しを下方修正し、2024年9月末までに2億1500万─2億4500万人に増加すると見込んだ。従来見通しは2億3000万─2億6000万人だった。

第3・四半期の調整後1株当たり利益は1.09ドルで、前年同期から36%増加した。

テーマパーク入場者数の増加が寄与し、パーク・エクスペリエンス・プロダクト部門の営業利益は倍増超の36億ドルに達した。

ただ、動画配信事業が11億ドルの赤字となったことで、メディア・エンターテインメント部門の利益は32%減の約14億ドルとなった。

マッカーシー最高財務責任者(CFO)は、動画配信事業が24年度に黒字化するという目標を維持した。

売上は前年同期比26%増の215億ドル。リフィニティブがまとめたアナリスト予想は209億6000万ドルだった。

快進撃を続けてきたNetflixに陰りが出てきた
というより ディズニー+ の配信会社買収で追いついたとも言えなくはない。

Netflixは、オリジナルドラマで巻き返すしかないわけで ヒット作が出るかどうかということになる。
IT小僧もNetflixをやめたのは、シリーズの途中で止まってしまったものや、韓国びいきのオススメがいやになったわけで、おもしろそうなものが出てくれば また契約することだろう。

Amazonプライムもあるから、007ファンの自分は「Amazonプライムビデオ」でいいか

選択肢が増えたことは、ユーザーにとってはありがたわけです。

8/12(金)

「バルス祭り」もうトレンド その歴史は10年以上! 今夜の金曜ロードショーは「ラピュタ」

 宮崎駿監督のアニメ映画「天空の城ラピュタ」が8月12日午後9時から、「金曜ロードショー」(日本テレビ系列)で放送されます。

ラピュタとネットといえば「バルス祭り」でしょう。作品の終盤に、パズーとシータが一緒に唱える滅びの呪文「バルス」。これに合わせてTwitterに「バルス」と書き込む人が大量発生することが、いつからか「バルス祭り」と呼ばれるようになりました。

過去の放送では、あまりに多くの「バルス」が同時に投稿されたため、Twitterのサーバが悲鳴を上げ、不安定になることもあったほどです。

今回も、8月12日正午時点で「バルス祭り」がTwitterのトレンドに入っており、今夜の“祭り”を楽しみにしているユーザーの多さを物語っています。

初の「バルス祭り」はなんと10年以上前
この「バルス祭り」ですが、実は10年以上もの歴史があります。

記録をさかのぼると、2011年12月9日に「ラピュタ」が放送された際、Twitterの秒間ツイート数が世界新記録を達成した、という記事があります(ねとらぼの記事より)。(ちなみにTwitterが始まったのは2006年、日本でIT系のユーザーを中心に流行しはじめたのが2009年ごろです)。

それ以降は、ラピュタが放送されるたびに、Twitterのトレンドに「バルス」などの関連ワードが浮上するようになりました。

2013年には「Yahoo! JAPAN」のトップページ「バルス」ボタンが表示され、クリックすると画面が徐々に崩れ、最後には何もなくなってしまう――という演出がなされたこともありました(ITmedia NEWSの記事より)。

ラピュタの“バズ力”
スタジオジブリの映画は、どの作品も人気が高く、ネットでもよく話題になりますが、ラピュタはその中でも別格。“バズり方”のレベルが突出しています。

その背景には、「バルス」や「人がゴミのようだ」など、印象的な名言が多いこと、“バルス祭り”が定番化し、ネットユーザーの間で共通の期待感や一体感が得られる、まさに「お祭り」になったことなどが挙げられそうです。

金曜ロードショーでは、ラピュタを皮切りに、3週連続でジブリ作品を放送する予定。8月19日は「となりのトトロ」、26日は「耳をすませば」の放送が予告されています。

困った時は、「バルス」というわけではないけれど 日本テレビの視聴率稼ぎの柱になっているかもしれない。

最近は、twitter社も手慣れたもので 以前のようにアクセス負荷も耐えられている。

ジブリ美術館限定 天空の城ラピュタ 「飛行石ペンダント」Baccarat(バカラ)

ジブリ美術館限定 天空の城ラピュタ 「飛行石ペンダント」Baccarat(バカラ)

8/13(土)

今年も「バルス祭り」 18回目「天空の城ラピュタ」放送で世界のツイッタートレンド1、2位に

 宮崎駿監督のスタジオジブリの長編アニメーション映画「天空の城ラピュタ」が12日、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)で放送され、今回も終盤に登場する滅びの言葉「バルス」がネット上を埋め尽くす現象「バルス祭り」が見られた。

 

同作品は86年に公開。少年・パズーが空から舞い降りた少女・シータを守るため、空に浮かぶという伝説の城「ラピュタ」を探し求める姿を描く冒険ファンタジーで、今回が18回目のテレビ放送となる。

NTTデータによれば、13年に放送された時には431万4588ツイートを記録。ツイッターのサーバーに負荷がかかり、つながりにくくなる現象も見られた。

この日も、放送30分前にはタレントの中川翔子が「バルス」とつぶやくなど、放送前から「バルス祭り」の予兆が。ツイッターのトレントでも放送開始直後には世界1位となるなどの盛り上がりを見せていた。午後11時25分にパズーとシータが「バルス」と言うと、「 #天空の城ラピュタ」「#バルス」が世界のツイッタートレンド1、2位、「#金曜ロードショー」が4位となった。YAHOO!のリアルタイム検索でもトップの「バルス」を始め、いくつものラピュタワードが上位に食い込んだ。

「金曜ロードSHOW!」では、3週連続でスタジオジブリ作品が放送され、19日は「となりのトトロ」、26は「耳をすませば」となっている。

もう 凄すぎて というより ネットよ言う共通体験への参加欲求なんだろうと思います。

物語は、よくできているよね IT小僧も宮崎作品で一番おきにいりです。

文春ジブリ文庫 シネマコミック 天空の城ラピュタ (文春文庫)

今週のまとめ

この一週間が夏のピークで ここから秋に向かってゆく気配がします。
気温は高いけど 空の色が変わってゆきます。

季節が変わる瞬間って 最初に空から変わるので注意深く観察してみると面白いでしょう。

深夜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、おやすみなさい

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

https://gigazine.net
ネタ元:Gigazine

-IT小僧の時事放談
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.