IT小僧の時事放談

深夜時事放談 つれづれ話 先週のおさらい 2022/12/12 ~ 2022/12/17

12月

Talent can pop up anywhere in the world, it’s not just one city block.
才能は世界中のどこでも突然現れる。街の1ブロックにいるときだけではない。

Niklas Zennström(ニクラス・ゼンストローム)
スウェーデンの起業家、投資家、慈善家。Kazaa、Skype、Joostの開発

ワールドカップも残すところあと一試合となりました。

連覇をかけたフランス vs メッシ率いるアルゼンチン です。

それでは、先週のおさらいよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

12/12(月)

Twitter、文字数制限を4000字に拡張か イーロン・マスクCEO「Yes」と認める

 米Twitterのイーロン・マスクCEOは12月11日(現地時間)、Twitterの現行の文字数制限280字(全角140文字)を撤廃し、4000字に拡張する考えを示した。Twitterユーザーからの「Twitterの文字数が280字から4000字に増えるのは本当ですか?」の質問に対し、「Yes」と回答している。

長文テキスト添付機能に言及するマスクCEOの投稿

マスクCEOは11月6日にも「メモ帳のスクリーンショット(を添付する)という愚行は終わりだ」とし、長文のテキストをツイートに添付できる機能の追加を予告していた。具体的な実装方法や文字数については言及していなかった。

マスクCEOがTwitter社を買収する以前の6月に同社は、画像やツイートを組み込める長文ブログ投稿機能「Twitter Notes」のテストを北米や英国の一部ユーザーに提供していた。マスクCEOは予告した新機能について「(Twitter Notesと)似たようなもの」(Something like that)としている。

ITmedia NEWS

どうなんだろう?
4000文字もあるTwitter ってめんどくさくて読みたくないかも
それって ブログだよね

スポンサーリンク

12/13(火)

「これSNSの闇だよ」 17歳少女の整形手術断った美容外科医、投稿の真意明かす

日本の業界は「売り上げ至上主義」 スマホで簡単にできる写真加工も原因を助長…前田拓摩医師に聞いた
美容外科医がツイートした整形手術に関する問題提起が議論を呼び起こしている(写真はイメージ)【写真:写真AC】

「美容整形は最初の選択でなく最後の手段にして欲しい」――。17歳の女性が過剰とも言える整形手術の相談をしに来たことに対する、ある美容外科医の問題提起のツイッターが大きな反響を呼んでいる。警鐘を鳴らす投稿を行ったのは、美容外科医(形成専門医)の前田拓摩医師(44)だ。10代の女性が「CGの世界でしか実現不可能」な内容を要求する整形事情、SNS社会が引き起こしたルッキズム(外見至上主義)の闇、そして美容整形業界の実情……。赤裸々な思いについて語った。(取材・文=吉原知也)

【動画】整形前後で見違える変化…整形アイドル轟ちゃんが公開した鼻の整形ビフォー&アフター

「17歳の子が人中短縮と鼻フルを希望、顔の脂肪吸引もしてバッカルファットも取りたいと。挙げ句ほうれい線も気になるからハイフと糸リフトもしていきたい。横には渋々連れてこられた親。なんでそんなに?と聞くと『インフルエンサーとか綺麗な人はみんなやってるから。』と。これSNSの闇だよ」

人中短縮は鼻と唇の間を短くすること、鼻フルは鼻を鼻筋から鼻先まで全部を高くすること、バッカルファット除去は頬の奥にある脂肪を口の中から除去して痩せて見えるようにすること、ハイフ(HIFU)は超音波などを用いて顔を引き上げること……。17歳の顔にあえて手を加える施術内容とはとても思えない。今月2日の前田医師のツイートは、6800件のリツイート、5.3万件以上のいいねを集め、議論を呼び起こしている。

前田医師は札幌市内で美容整形外科クリニックの院長を務めている。「美容手術の失敗で本当に困っている人のために修正手術をするのが医師としてのやりがい」とし、「不幸な患者さんを出さないように」と自己研さんだけでなく、後進のドクター育成にも余念がない。

今回の件は手術を断った前田医師は「医師の倫理観」を理由に挙げる。「10代でまだ心も成熟してない、顔の形成も成長しきっていない。そんな状態で手術をしてしまうと、数年で予想しない変化をしたり、自分の顔のかたちの変化を受け入れられない可能性もあるのです。それに美容整形の手術をするとどこかに必ず傷が残ります。それを隠すためのコンプレックスが生まれます」。判断力を伴わないうちに、一時期の欲求だけで、後々の人生に関わることを決めてしまうのは危険だと訴える。

前田医師は続ける。「例えば、傷を隠すコンプレックスが一番顕著に出る豊胸手術の希望者には、『パートナーに話せないような、手術を隠すようなことを考えているんだったら、それはやらない方がいいよ』と伝えています。見えないように、バレないように隠す。それを続けるのは大変なことです」。

若い世代が気軽に求めがちな「二重まぶた」。医師側の視点だと、そんなに簡単に“憧れの人”のようにできるものではないという。「二重の幅を広げたいという要望をよくいただくのですが、ただ広げるだけでは、眠そうな目になってしまうんです。患者さんには分からない部分なのですが、目の形や皮膚の厚み、筋肉量、脂肪の量は人によって違います。この人はこれがこのぐらいだからこうすると、総合的に判断して手術をします。無理して手術をすると、残念ながらとんでもない顔になってしまうリスクがあります。患者さん側もきれいに変化させられる限界についてはしっかり把握して理解してほしいポイントです」と強調する。

医師になって17年目、美容外科の世界に入って15年。「もちろん5年、10年とその時その時で自信を持って手術を行い、ずっと研鑽してきましたが、例えば二重まぶたの切開手術で、自分でしっかりコントロールできるようになったと思えるようになったのはごく最近のことです。この世界は、技術・知識を常に追求し多くの経験を積まないと、うまくならないんです」と語る。

続きは、リンク先へ
「これSNSの闇だよ」 17歳少女の整形手術断った美容外科医、投稿の真意明かす

整形って そんなに簡単にするものじゃない

というのは、古い考え方なんだろうね・・・

スポンサーリンク

12/14(水)

FTX創業者、詐欺罪などで起訴 バハマ裁判所は保釈申請拒否

[ナッソー(バハマ)/ニューヨーク 13日 ロイター] - 米検察当局は13日、顧客資金を不正に流用した詐欺と選挙資金法違反の罪で、経営破綻した暗号資産(仮想通貨)交換業者FTX創業者のサム・バンクマンフリード容疑者(30)を起訴した。

一方、中米バハマの裁判所は同国で12日に逮捕された同容疑者の保釈申請を退けた。逃亡のリスクが大きいとし、来年2月8日まで国内の矯正当局へ送るよう命じた。

米ニューヨーク州連邦地検のダミアン・ウィリアムズ検事は、バンクマンフリード被告が「盗んだ顧客資金」で民主党と共和党に違法な選挙献金を行ったとし、これは「米史上最大の金融詐欺」の一端だと述べた。

検察がFTXの他の幹部を起訴するかどうかについては言及しなかった。また、FTXの内部関係者が捜査に協力しているかどうかに関しても明言を避けた。

検察当局によると、被告は8つの訴因全てで有罪判決を受けた場合、最長115年の禁錮刑に直面する可能性がある。

バンクマンフリード被告は13日、バハマの裁判所に出廷し、米国への身柄移送に抵抗する構えを見せた。

バハマの検察当局は被告が身柄移送を巡り争う場合、保釈を拒否するよう求めていた。

被告の弁護士マーク・S・コーエン氏は声明で「バンクマンフリード氏は弁護団と起訴内容を見直し、あらゆる法的選択肢を検討している」と述べた。

13日に公開された米検察当局の起訴状によると、被告は顧客資金を流用し、FTX系列の暗号資産投資会社アラメダ・リサーチの経費や債務の支払い、投資に充てるなどしていた。

ガーランド米司法長官は声明で「われわれは被告が共謀して、顧客資金を不正に流用し、貸し手を欺き、証券詐欺とマネーロンダリング(資金洗浄)を行い、選挙資金法に違反したと申し立てている」と述べた。

米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFTC)は13日、バンクマンフリード氏が詐欺を働いたとして提訴。またCFTCは、デジタル商品資産を巡る詐欺に関与したとして、バンクマンフリード被告、アラメダ・リサーチ、FTXを提訴した。

SECは、バンクマンフリード氏が少なくとも2019年5月以降、FTXがアラメダ・リサーチに顧客の資金を流用していることを隠し、FTXは数年にわたって投資家から18億ドル超をだまし取っていたとしている。

バンクマンフリード氏は顧客に謝罪し、FTXでの監督不行き届きを認めたが、個人的には刑事責任はないと考えている。

FTXのジョン・レイ新最高経営責任者(CEO)は13日、米下院金融サービス委員会での公聴会で証言し、FTXが80億ドルの顧客資金を失ったと述べ、ずさんな経営慣行と経験不足の幹部がFTXの破綻を招いたという見方を示した。

FTX問題はまだまだ 続きそうです。



12/15(木)

ニンテンドースイッチの偽装品コントローラーに要注意!その見分け方も含め、任天堂がアナウンス

任天堂はニンテンドースイッチにおける「Joy-Con」「Nintendo Switch Proコントローラー」といった同社商品について、「不正な偽装品の販売を確認している」と注意を呼びかけています。

ニンテンドースイッチの偽装品コントローラーに要注意!その見分け方も含め、任天堂がアナウンス

発表によると、一部で同社の商標などを使用し、あたかも純正品であるかのように偽った商品が存在しているとのこと。当然、任天堂ではそうした偽装品の動作確認・動作保証をしておらず、サポートも行っていません。また、コントローラーのソフトウェア更新ができないといった問題も発生します。

特に、ネット通販等で「並行輸入品」「システム更新できない」といった文言と共に販売されている場合、それらは偽装品である可能性が高いとのこと。

任天堂は本件に対して、「このような偽装品を入手しないよう、全国の家電量販店や任天堂商品取扱店など、信頼できる店舗で弊社純正品またはライセンス商品をお買い求めください」と、アナウンスしています。

しかし、ニンテンドースイッチの周辺機器、特に「Proコントローラー」は長期間に渡って品薄が続いています。特に今年は『モンスターハンターライズ:サンブレイク』や『スプラトゥーン3』といった、アクション要素の強い人気タイトルが発売されたこともあり、その需要はより強まりました。

そのため記事執筆現在、店頭で気軽に購入することは難しく、大手通販サイト「Amazon」では、人気の品薄商品に対して行われる「招待販売」が10月から継続して実施されているほどです。

それでも偽装品には、「動作保証が受けられない」という大きなリスクがあります。現状の対策としては、周辺機器の購入時に、しっかりと販売元やライセンスを確認するしかなさそうです。

人気がある商品にはパチ物が出てくるわけで 企業に増産しろ とも言えないしね

欲しいものは待つしかないわけですね

Amazonをみると多くの出品者が商品を並べています。

スポンサーリンク

12/16(金)

NHKに聞く「人間のアナがいるのにAIがニュースを読む」理由

「AI自動音声でお伝えしています」

ある朝のNHK「おはよう日本」の画面。ニュース映像の右上に、こんな文字が表示されれていて驚いた。音声に違和感がなく、人間のアナウンサーの声だとばかり思っていたからだ。

意識してよく聞けば、イントネーションや“間”がやや不自然だが、流し聞きしているだけでは分からないレベルだ。

場面がスタジオに転換すると、人間のアナウンサーが2人写った。アナウンサーがそこにいるのに、AIがニュースを読んでいたのだ。

「おはよう日本」だけではない。NHKは、平日午後のニュース、ラジオ、Webのニュース番組の一部などでAIによるアナウンスを活用している。

AIアナウンスはどのように作られたのか? 人間のアナがいるのに、なぜわざわざ、AIにニュースを読んでもらうのか? NHKに聞いた。

放送時間ぴったりにニュースが読めるAI
AIアナウンスの音声は、NHKが開発した技術だ。気象情報やニュースなどの原稿を、NHKアナウンサーに読んでもらったデータをディープラーニングで学習。放送音声から学習データを自動抽出して学習することもできる。

AIシステムに原稿と放送時間を入力すれば、ぴったりの長さで原稿を読める。ニュース調・会話調など話し方に変化をつけることも可能。イントネーションや間合いは、手作業で微調整できる。

NHKは2018年、「ニュースのヨミ子」というキャラクターでAIアナウンスの活用を始め、19年以降、人員が限られた地方のラジオの気象情報番組にも採用するなどして実用化を進めてきた。

人間のアナウンサーの人員が割けない深夜の時間帯の台風情報や、Webニュースの読み上げなどで利用している他、「おはよう日本」をはじめとした全国放送のニュース番組でも活用。現在ではほぼ毎日(日曜日を除く)、何らかの番組でAIがニュースを伝えている。

業務効率化に一役 「人間のアナウンサーの仕事はなくならない」
人間のアナウンサーがいるのに、なぜAIにニュースを読ませるのだろうか? NHKの回答はこうだ。

まず、アナウンサーの人員は限られている。特に地方局では、数少ないアナウンサーに仕事が集中しているが、AIが代替できる業務はAIに任せることで、人間のアナウンサーの負担軽減・働き方改革につながる。

例えば、早朝ニュース番組を担当するアナウンサーや編集・技術スタッフは、番組の数時間前……未明に出勤。映像に合うコメントを検討しながら、その尺に合わせて映像を編集し直す……といった準備を行っている。

一部のニュースにAIアナを使うことで、アナウンサーの負担だけでなく、編集・技術スタッフの仕事を削減できる。彼らの出勤時間を少し遅くしたり、他の仕事に時間を充てたりできるのだ。

一方で、人間にしかできないアナウンスは多い。急に入ってきたニュースや、リアルタイムで状況が変わる災害情報に対応したり、切迫した声で避難を呼び掛けたり、現場からリポートしたり、個人的な感想を述べたり、パネリストと対話しながら番組を進めたり……臨機応変な対応や状況を読む力、その場に行くことなどが求められる場面は、AIには任せられない。

そもそも、テレビに映っている部分は、アナウンサーの業務全体のほんの一部だ。取材に出向いたり、番組の企画や演出、構成を考え、スタッフと議論して作り上げていったり……など、アナウンス以外の仕事も膨大にある。

「AIアナウンスは人間の業務の一部は代替できるが、人間を代替するものではない。人間のアナウンサーの仕事はなくならない」。NHKの広報担当者はこう話している。

ITmedia NEWS

もうすぐ AIによって仕事が奪われる。
と言われています。

プログラムやシステム設計もAIが進出しているので私にようなエンジニアは、もうすぐ お払い箱なんだろうね

AI戦争論

12/17(土)

【速報】NTTドコモ 西日本の一部地域で通信障害 spモードが利用しづらい事象

電子決済が当たり前の時代になると スマートフォンの電波が切れるのは致命的になってしまいます。
通信環境を2つい上契約して DSDV などの対応が必要になってくるかも知れません。

ahamo と povo で デュアルSIMしてみました Wi-Fiルータなんていらないかも

KDDI(au)が2022年7月2日に電話データ通信に障害が発生 完全復旧まで約3日間 7月2日に発生した通信障害について IT小僧は、ahamoメインなので問題なかったのですが、電話専用のINFOB ...

続きを見る

iPhoneやAndroidのSIm FREE端末の多くは、対応している物があるので片方をpovoのおようにスタンバイ専用で契約するのもアリだと思います。

スポンサーリンク

今週のまとめ

この記事が公開した直後に決勝戦がはじまります。

どちらが勝つのか?

姉妹サイトで記事にしたのですが、AIによると 49% vs 51% でフランス有利と判定されているようです。

ワールドカップを視覚化してみよう Visualising the FIFA World Cup final
https://www.habozou.com/hot/post-9605

深夜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、おやすみなさい

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

-IT小僧の時事放談
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.