IT小僧の部屋

次のスマートフォンを日常使いで選ぶか? それとも趣味で選ぶか? それが問題だ

ソニー Xperia1II / 5G対応 / SIMフリースマホ /【日本正規代理店品】/ 防水/防塵/Snapdragon 865 /ストレージ256GB / フラストブラック/XQ-AT42 B3JPCX1

You play with the cards you’re dealt …whatever that means.
配られたカードで勝負するしかないのさ…..それがどういう意味であれ。
SNOOPY(スヌーピー)

(画像引用)マイナビ

Pixel 3を日常使いのスマートフォンとして使ってきました。

カメラも今でもトップクラスの性能を持ち、スキのないGoogleのアンドロイド端末

まさに完璧と言っていいでしょう

ところが、ここ2週間、Suicaで何度か改札でエラーを出してしまいました。

ここまでノートラブルのPixel 3に何かが起きているのだろうか?

今回のIT小僧の部屋では、
次のスマートフォンを日常使いで選ぶか? それとも趣味で選ぶか? それが問題だ
と題して、次のスマートフォン選びに悩む今日このごろというお話です。

時事放談ではないので気楽に読んでください。

スポンサーリンク

Pixel 3は、神端末

Pixel 3 Googleが手掛けたAndroid端末です。
Pixelシリーズとして日本ではじめて発売された端末でSuica(FeliCa)も搭載するという
Googleの汎用型決戦最終兵器ともよばる意欲作です。

CMも気合入っています。

そうそう、まさにこのイメージのように簡単に超絶な写真が撮影できるというAIてんこ盛りのスマートフォンです。

詳しくは、過去の記事を見ていただければわかると思います。

凄いとしか言葉がありません。
しかも 毎月きちんとセキュリティアップデートとともに、アプリやシステムも更新、OSも2度アップデートされました。

Pixel 3 挙動が怪しくなってきた。

文句なし・・・のPixel 3と言いたいところですが、バッテリーが厳しくなった。

朝、100%でも夕方には、20%以下になるという状況です。

そしてこれまで一度も敬虔していなかった、Suicaのエラーが1週間に2度発生

そういえば、アプリの更新でエラーがでています。

リンク先をみてみましたが、問題ないという 説明がありましたが、この更新不可をみつけてから改札を通るたびに不安にかられます。

更新は、10月まで

Pixel 3の更新期限は、
Android バージョン アップデートの提供保証期限
2021 年 10 月

セキュリティ アップデートの提供保証期限
2021 年 10 月

電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限
2021 年 10 月

と揃ってこの10月で終了です。

まぁ それは、仕方がないのですが、セキュリティアプリは、意味がないと考えているIT小僧も さすがにこれは、心配になります。

バッテリー問題

スマートフォンだけではなく バッテリーは寿命があります。
スマートフォンだけではなく、電気自動車だってそれは、同じこと

ここを言わずにただ単にエコとか言われても違うだろ!
でもマスコミを始め、そのころは、絶対に言わない。

話を戻して、スマートフォンの寿命というか、旬と言えるのは、バッテリーにあると思います。
もちろん、交換すればよいのですが、交換もそれなりのおカネがかかることは事実

さぁ どうしよう

ここからは、IT小僧の次端末への考え方です。

1つ目は、Google Pixelの後継機
現在のPixel 5が候補です。

普段使いならば全く問題なしで快適なことが保証されるでしょう。
価格も多少落ちてきたようです。

Pixel 6の噂も出ていますが、これは未知数 チップも変わるので安定性を考えると現在のPixel 5/4(5G)が、無難でしょう。
失敗しなければこれでOK

なら・・・ 簡単でしょう!

しかし、ガジェットオタクのIT小僧は、そろそろ 苦難の道を歩もうか? とも考えている。
もともとカメラ好きのIT小僧でしたが、楽々、簡単を選んでしまいました。

いい年齢だし、いまさら 新しいことを覚えるのは、面倒な世代となってきました。

といいつつ 隠居するにもまだ早い、

あえて ここは、チャレンジもあるだろう。

Xperiaの逆襲

このブログをお読みになっている皆様ならご存知かと思いますが、IT小僧は、Apple信者(元)でありSONY小僧です。
ソニー・エリクソンから、Xperiaへと流れていて、XZ1を使っていました。
残念ながら、後継機のXZ2,3に共感できませんでした。

Xperiaよそれでいいのか?

これまで SONYよ頑張れ! Xperia 目覚めよと・・・

ブログを書いてきました。

コラムを読んでいただければわかると思いますが、理想のXperiaが戻ってきました。
ソニーモバイルに岸田光哉氏が、代表になってXperia 1 ,5の登場

まさか、IT小僧のコラムを読んだわけではないでしょうけど、自分の書いてきた理想のXperiaが戻ってきました。

岸田光哉氏が、Podcastで語っていた

「ソニーは、映画、ゲームを制作しているクリエイターのコンテンツをを尊重するために ノッチ、パンチホールを入れることはない」
と語っていました。

「ソニー人生の最後にXperiaを見捨てるわけには行かない」

いやぁ しびれるね!

こういう 人が、トップで引っ張っていかないと イイものは、出てこない。

よくYouTubeでXperiaのレビューで

「Xperiaは、ダメ」
「コスパが悪い」
「ダメスマートフォン」

と得げに語る バカが多い のですが、それは、仕方がない

「Xperiaは、自分で写真や映像を創る」
という方向性なので、AIで写真を弄って見栄えをよくしたものではない。

あくまでも自分で創るものであるということを理解していない。
搭載されているアプリをみれば、わかる人にはわかるだろう。

Xperia 1は、大衆受けするスマートフォンではないのですから、仕方がありません。

楽々だったら、iPhone、Pixel、Galaxyを選んでいけば間違いないことは事実
XperiaだったらXperia 5を選べば問題ないだろう。

これから

まだ、Pixel 3のアップデート終了まで4ヶ月あります。
その間は、次の端末選びで楽しもうと思っています。

Xperia 1 IIのSIMフリーが登場したのは、購入候補に上がってきました。
キャリアから販売されているものは、まったく興味がないので除外です。

SIMフリーでおサイフケータイ、防水防塵 条件はこの3つ

岸田光哉氏が、リーダーでいる限り、Xperiaは、この路線を進むであろう。
それは、多くは売れないけど、届く人には届く!

岸田光哉氏のXperiaについての思いは、以下のリンクで聞けるのでぜひ聴いて欲しい

「2020.11.19・第321回「ソニーモバイル岸田社長に聞く、変革するXperia。 Part 1」

スポンサーリンク

-IT小僧の部屋
-, ,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.