IT小僧の時事放談

Pixel 3を使ってきてわかったこと Googleってスゲーと思う瞬間

2021年6月19日

Google Pixel 3 64GB クリアリー ホワイト

IT小僧は、ブラウザ、SNSにNetflixとYouTube、radiko、Spotify、PodcastとあとGoogleのサービスとOffice関連
ゲームは、まったくしません。

こういう使い方に(Pixel 3)非常に使い勝手がよく、写真を撮影すると腕のいいフォトショップ職人が何人もいるような ベストな写真を描き出す。

間違いなく、日常使いスマートフォンとして文句なしの一台と言っていいだろう。

今回のIT小僧の時事放談は、
Pixel 3を使ってきてわかったこと Googleってスゲーと思う瞬間
と題して
「コスパ優先では絶対に理解できない普段使いの王様デバイス」
というPixelについて考えてみよう。

小難しい話をわかりやすく解説しながらブログにまとめました。
最後まで読んでいただけたら幸いです。

サポートの最低提供期間について

Googleが合評しているアップデートとサポートの最低提供期間は、以下のようになっています。

項目

  • Android バージョン アップデートの提供保証期限
  • セキュリティ アップデートの提供保証期限
  • 電話またはオンラインによるサポートの提供保証期限

Google Pixel 3
2021年10月

Google Pixel 3a 
2022年5月

Google Pixel 3a XL
2022年5月

Google Pixel スマートフォンと Nexus デバイスで Android アップデートが提供されるタイミング

サポート期間を過ぎたらセキュリティアップデートがなくなるため使い続けるためには、ESETなどのセキュリティサービスの利用や、用途を限定して使用するかなどの対応が必要です。

無料体験からはじめる総合セキュリティソフト

Pixel 3

Pixel 3は、日本で正式に発売された始めてのPixelシリーズです。

この端末を待っていたIT小僧は、記事にしています。

また購入レビューもまとめました。

高価な買い物でしたが、その価値は十分にありました。

何気なく凄いカメラ

なにより 写真が、凄い

そして 大きなポイントは、何も気にせず撮影しただけでこれだけの写真が撮れるということです。

ざっくりみてみましょう。

これは、絵葉書ではありません。
東京博物館の特別展:撮影OKでフラッシュ無しで撮影したものです。

しかも、デジタル望遠で撮影したものです。
この写真を撮影していたら、背後から 写真を見た人が、「凄い! きれい」と言っていました。

お刺身の瑞々しさと 背景ボケが見事
これも特別何も考えずにポートレートだけ指定して撮影したものです。

このカメラは、レンズが1眼だけです。
2018年には、多眼レンズが主流になっていましたが、1眼だけでも全然OK

夜景モードは、少々 やりすぎ だと思います。

その秘密は、AIの後処理にあると思います。

そして 凄いのは、カメラアプリのアップデートによる成長にあります。

すみません 飯テロです。

絞りとか、シャッタースピードとか、ISOとか まったく気にしなくても抜群にきれいな写真が撮影できるという普段使いのスマートフォンとして大きな意味を持ちます。

スマートフォンは、個人によって価値が変わる。

IT小僧は、動画とか撮影しないので

YouTuberの人が動画比較とかやっているけど興味なし
さらにスピーカー比較もイヤフォンでしか使わないので興味なし

コスパが悪いとか言っているけど、毎月のセキュリティとアップデート、最新のOSと超絶カメラ
そしてアップデート後も遅くならないという大きな利点がある。

なによりもAndroidの本家、Googleのソフトウェアを使う上でこれ以上のスマートフォンはないだろう。

このPixelと対極にあるのは、Xperia 1シリーズだと思います。
iPhoneもいいんだけど なにかやろうとすると制約が多すぎます。

しかし、その制約もApple製品で揃えていたら、iPhoneは、中央制御装置のような役割なので外すことはできないだろう。

スマートフォンは、極めて パーソナルなもので一人ひとりが使う目的が違うので、

一言であれは、ダメとか、あれは、コスパが悪い 

と言えない難しいところがあります。

そして・・・

Pixel 3 ですが、アップデートの期限が、10月までとなっています。
Android 12には、バージョンアップできそうですが、その後のセキュリティアップデートは、どうなるのかまだわからない。

IT小僧は、セキュリティアプリは、必要ないと考えているので、Googleのセキュリティアップデートは必須である。

となると 買い替えタイミングなのだが・・・
どうすればよいか?

そういえば、最近Suicaでエラーが出始めていて、モバイルFeliCaクライアントのアップデートが停止してしまった。
その影響も考えられるので、そろそろ 真剣に考える時期になっている。

またバッテリーの状況も悪化していて、朝から夕方まで持たなくなっている状況です。
こちらは、電源のあるところやモバイルバッテリーを持っているので注意すればいいだけなので問題はないのですが、

Suicaの問題は大きい!
※他のFeliCaは、トラブルないのにSuicaだけというのも?なのだが・・・

オススメしない。

スマートフォンの選択にコスパを持ち出す人が多いけど

正直、自分の用途に合わないけどコスパだけで選ぶのはオススメしない。

怪しげなアプリで計測したベンチマークの数字でスマートフォンを選ぶ人も多いけど

ゲームもしないのに10万円を超えるスマートフォンは、必要ないだろう。

ブランドで選ぶことは、重要で

少々難ありでも そのスマートフォンを手荷物だけでワクワクする気持ちは重要である。

究極のパーソナルな道具

スマートフォンを選ぶ場合は、個人個人によって使い方が、違うので何々がいい
言い切るのは、難しいとIT小僧は考えている。

普段使いに限定すればIT小僧は、GoogleのPixelシリーズが今の所、ベストと考えている。
Pixel 3を使ってきて、大きさ、重さ、アプリの素直さ、セキュリティアップデート

そして、普段使いで重要な
ストレスのない動作と素直な挙動、そして 気兼ねなく使える
というところがIT小僧の使い方に合っている。

スマートフォンは、究極のパーソナルな道具だと思っている。

まとめ

Pixel 3の交換時期が迫っている。
次のスマートフォンは、どうすればいいか?
これから 端末選びの一番楽しい時期がやってくる。

Pixel? 趣味に走ってXperia? スマートフォンのできがいい Galaxy?

おおよそ 3年に一度やってくる楽しい時間がこれからやってくる。

スポンサーリンク

-IT小僧の時事放談
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.