IT小僧の時事放談

バルミューダ スマホ大成功の理由 プレゼントシーズンを迎えての絶妙なタイミング


高級ブランド家電メーカー バルミューダ(BALMUDA)
有名なのは、オーブントースター お値段はなんと ¥28,000以上で販売されている。
噂によると「美味しくパンが焼けるとか なんとか」

そんな高級なオーブントースターには興味がないけど、なんと「BALMUDA Phone」というスマートフォンを発表した。

今回のIT小僧の時事放談
バルミューダ スマホ大成功の理由 プレゼントシーズンを迎えての絶妙なタイミング
というお話です。

最後まで読んでいただけたら幸いです。

BALMUDA Phone

ここで説明することもないとおもうけど 高級家電メーカーのバルミューダ(BALMUDA)がスマートフォンを発表した。

そのことでテレビ(NHKも含む)のニュースにまで取り上げられています。
さらにガジェット系YouTuberもさっそく動画をアップ

その多くが

「コレジャナイ感」というのがほとんどである。

そりゃそうだ
単純にスペックを蔵寝たら ミドルクラスの4万から5万円で売っていてもおかしくないものだからです。
そのお値段が、なんと10万4800円、Softbankから購入すると 総額 14万3280円という

かなり ぶっ飛んだ価格である。

最近のスマホが、スクエアな板状のものが多いので目新しいと思うけど 正直言って

「子供スマホ」

もうちょっと良く言えば

「2010年あたりの勘違いしている日本のスマホ:

と言っていいだろうか?

しかし、どこか 懐かしいデザインでもあって、実際に手にしたら愛着が湧きそうな感じもします。
これは、IT小僧が、INFOBARをセカンド携帯電話として愛用しているのと同じ感覚だろう。

呼び水

BALMUDA Phoneの発表で良くも悪くもときの人となったバルミューダの社長

ブログには、スティーブ・ジョブズの名前もちらほらとでていたり

社長が作った着信音が搭載されていたり、搭載されている電卓とかスケジュールのアプリが凄いとかありますが、そんなのは、たいしたことではない

バルミューダというブランドがニュースで報道され、YouTubeで取り上げられ、多くのマスコミで注目された。

多くの人は、バルミューダという日本の家電メーカーを知らなかったのでこのスマホの発売で注目されるようになったことに違いない。
そこで 2万5千円のオーブントースターを目にすることであろう。

これをみて、高いなぁ と思う人は、バルミューダの顧客ではないのでこのブランドを忘れるだろう。
一方、このデザインされた家電をみて「おしゃれ」と思った人は、購入対象になるだろう。

つまり、バルミューダのスマホは、自社を知ってもらうための呼び水として十分な役割となったわけである。

これだけでも 大成功と言っていいだろう。

BALMUDA Phone 落胆BALMUDA Phone 救いたい あの「BALMUDA Phone」スペックは低いが社長の熱意と価格は高め などと嬉々として動画をアップしているYouTuberは、バルミューダの戦略に乗せられているわけです。

スマホはどうなの?

これは、オフィシャルページをみていただければわかると思います。

スペック重視だったら 絶対に購入対象にならないだろう。
このスペックだったら、5万台の中華スマホのほうが総合的に上回っています。

おしゃれスマホとして お金のある人は購入する可能性もあります。
そもそもバルミューダの製品自体が、コスパのよいものではなく、インテリアとして家に置いておきたいという層が購買する対象となっているので 値段など気にしないわけです。

つめり、ガジェットオタクからは、購買対象とはならない。

もっともガジェットオタクなど相手にはしていないだろう。

購入方法で12月30日までに購入した人は、30日以内返金保証のキャンペーンを実施している。
ここも重要なところでこぞってYouTuberたちが購入してレポートすることでバルミューダの文字が多量にでてくることが予想される。

まとめ

IT小僧が考えたように ブランドに注目される戦略のひとつとしたら、なかなか巧妙な宣伝だろう。
もし、ガチで社長が売れることを期待していたとしたら、それはそれで「突き抜けていて面白い」

どっちらにしろ バルミューダの名前がこれほど注目されることはなかっただろう。

これを機にバルミューダのオーブントースターを購入してくれるかもしれません。
年末、クリスマスのギフトとてバルミューダ トースターを送られる方も増えると思います。

バルミューダ ザ・トースター スチーム ブラック BALMUDA The Toaster K05A-BK

バルミューダ ザ・トースター スチーム ブラック BALMUDA The Toaster K05A-BK

ぶっとんだ価格でスマホを発表、プレゼントシーズンを迎えてのタイミング 

この戦略を考えた人はかなり頭がよい

 

-IT小僧の時事放談
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.