※本ページはプロモーションが含まれています

IT小僧の部屋

iPhoneからAndroid端末に乗り換える勇者に告ぐ 世界は広く美しいけど危険も覚悟せよ

 

最近、同世代からよく聞かれます。

「iPhoneが高価なんでAndroidに変えたい」
そして
「オススメはなに?」

何度この言葉を聞いたであろうか?

そこでオーバー60歳の世代に向けて記事を書きます。

題して
iPhoneからAndroid端末に乗り換える勇者に告ぐ 世界は広く美しいけど危険も覚悟せよ
iPhone、Android論争に決着をつけよう。

最後まで読んで参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

壁の中の住人

進撃の巨人 アニメはまだ最終回だけ配信されていないようですが、コミックは完結しましたね。
最初から読んできたIT小僧は、「このエンディングを最初から用意してあったのか?」と言うぐらい広大な世界観とストーリー展開でした。

さて、進撃の巨人ですが、巨大な壁の中に住んでいる住人と壁の外にいる(気持ちの悪い)巨人と言う話から開始されました。

(気持ちの悪い)巨人は、人間を食い散らすため巨人達が入ってこないように巨大な壁の中で暮らしています。

iPhoneは、まさに壁の中の住人でアップル社という巨大な壁に護られています。

つまり、壁の中(アップル社)にいる限り安全、安心という仕組みです。

壁の中ですから多少窮屈でも壁の外に出て(気持ちの悪い)巨人に喰われるよりいいだろう
ということです。

壁の外を知らないし、壁の中に暮らし続けると

「壁の中の世界が当たり前の世界」なので窮屈ともなんとも感じなくなります。

時々、反乱運動(フォートナイト:Epic Games)などが登場しますが、憲兵隊によって壁の外に追放されてしまいます。

王様(アップル)から与えられた物を使う限り問題も起きません。

これが、iPhoneの世界観です。

壁の外の世界

では、壁の外では、何が起きているのでしょうか?

  1. 壁の外は、自由です。
  2. 海だっていけちゃいます。なんだったら海の向こうまでいけちゃいます。
  3. 王様なんていません。
  4. すきなもの使ってください。

でも、海の外には、別の国家がこちらを狙っています。
進撃の巨人もそうでしたよね。

(気持ちの悪い)巨人もいると言えばいるんですが、近づかなければ喰われません。

つまり、

(気持ちの悪い)巨人の群れに突っ込まない限り なにも起きないのです。

最近のAndroid OSは、よくできていて、iPhoneとあまりかわらないほど安全が保たれているのです。

先日、あるラジオ放送で
「Androidは、変なサイトに行くとウィルスに感染する」
なんて あまり知識の無い人がコメントしていましたが、今どきそんなことは、ほとんどありません。

Android端末は危険だ

なんてのは、どこかの信者の人がほざいている戯れ言と思ってください。

みずから
(気持ちの悪い)巨人の群れ = 怪しいアプリやサイト に近づかなければよい

だけの話です。

iPhoneは安全でAndroid端末は危険なんてことはありません

自由はあるけど(気持ちの悪い)巨人の群れもいるよ

これが、Android端末の世界なのです。

created by Rinker
DEVICE(デバイス)
¥10,690 (2024/04/22 20:50:02時点 Amazon調べ-詳細)

壁の中も外も危険と言えば危険

iPhone、Android端末問わず 個人情報などとっくに抜かれていますから いまさら守っても手遅れです。

あきらめましょう

集められた個人情報が悪用されないように神に祈るだけです。

SNSに参加していたら 合法的に大量の個人情報が抜かれています。
それは、iPhoneとかAndroid端末とか関係ないのです。

どうしても個人情報云々かんぬんというのでしたら、スマートフォンやパソコン、タブレットを捨てて ガラ携だけにしましょう。

犯罪者が、プリペイド携帯を使って仲間と連絡するのででスマホを使わないそうです。
※海外ドラマ:ブラックリストをみればよくわかる。

つまり、スマートフォンというやつは、個人情報を集める機械だったと思ってください。

決着

もう、決着はついていますよね

iPhone、Android端末どちらもさほど変わりません。

ただし、壁の中(アップル社)にいる人は、壁の外に出るときにリハビリ(多額の出費)が必要です。
その逆も同じこと

よほどのことがなければ、iPhoneの人は、iPhoneを使えば良いだけの話

自由度は、Android端末の方があることは、事実です。

アイコンでも何でも自分の好きなように配置してスキなようにならべて スキなように弄ってください。

AIに関しては、Android OSの方が、遙かに賢いし、アシスタント機能も優秀です。
Google Pixelシリーズを購入しておけば ほぼまちがいなく快適な世界を楽しめます。

でも、アップルの世界が好きならば壁の中で暮らすべきでしょう。
何の不自由もないのに 外に出ることはありません。

まとめ

  1. どちらもあまりかわらない
  2. 好きなものを使え
  3. 乗り換えるにはリハビリ(出費)が必要

ということです。

どうです、簡単でしょ

iPhoneか、Android端末ならば、Google Pixelシリーズを選べばまちがいない

それだけです。

スマートフォン自体が、すでに手を入れるところがなくなってきているのが現状です。

これから先は、長く使えるスマートフォンを選ぶべきで 数十万円黙してスマートフォンを購入するという時代ではありません。

修理とメンテナンスして長く使う

最終的には、ここに行き着きます。

【広告】

独自ドメインがずっと無料!国内シェアNo.1

-IT小僧の部屋
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.