デジタル生活

IT小僧の60才から楽しむデジタル生活 | 第1回 スマホは電話です

2022年3月8日

超初心者でもラクに安全に使いこなす! スマホ入門百科

IT小僧の60才から楽しむやさしいデジタル生活

まえがき

IT小僧と申します。

IT小僧は、あと1ヶ月と少しで60才 還暦  です。
人間60年もやっていると いろいろな知恵もついてくるものです。

IT小僧は、コンピュータ屋です。
8bit PC、パソコン通信、NIFTY-Serve、56Kモデム、テレホーダイPC-9800、ポケットベル、携帯電話、WIndows3.1/95、Apple II、Macintosh SE、マハーポーシャ、インターネット、Web 2.0、iPhone、Android、Twitter、Facebook、Instagram、TikTok

おそらく世界でも例を見ない激動なデジタル社会とネット社会に囲まれながらコンピュータエンジニアとして38年目
未だに大規模システムからiPhoneのアプリ開発までやっている現役エンジニアです。

これkら先の時代は、デジタルと否応なしに付き合わないと日常生活もままならない状況になりつつあります。

そのややこしい社会の中で賢くデジタルとお付き合いできるかについてみなさんと楽しく遊んでみよう
というのが、当ブログの方針です。

このブログを読めば、読んでいない人より 少しだけでもデジタルに詳しくなりそして楽しく使いこなすことができるようになるでしょう。

小難しいことをわかりやすく解説しながら記事をまとめますのでよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

記念すべき第1回目の話は、スマホの話です。

第1回 スマホは電話です

スマホ、正式名は、スマートフォン無理やり日本語にすると 携帯型多機能電話 とでも言ったほうがよいでしょうか?

そうそう、自分は、「iPhone(アイフォン)だから関係ない」と思っている人 いると思いますが、iPhoneもスマホです。
ですから これから話すことは、iPhone(アイフォン)、Xperia(エクスペリア)、AQUOS(アクオス)、Galaxy(ギャラクシー)、Oppo(オッポ)その他 いろいろなスマホについて共通することなので聞いてください。

1つ目のキーワードは、

「スマホは、電話です」

まずはそこをきちんと確認しましょう。

これは、iPhone(アイフォン)、Xperia(エクスペリア)、AQUOS(アクオス)、Galaxy(ギャラクシー)、Oppo(オッポ)など世界中のほとんどのスマホが、持っている 基本的な機能です。

なんといってもスマホの最後の切り札的 通信手段は、インターネットではなく 電話です。

緊急で消防車、警察、ガス漏れ など呼び出すときは、スマホの画面で文字など打っている余裕などありません。
一刻を争うとき あなたや家族、友人など生命を守る大事な生命線と思ってくだだい。

実は、ここを忘れているデジタル使いが多いのです。

緊急なときには、ネットはあてになりません

東日本大震災のときも電話が通じないために困ったことが多かったわけです。

まずは、電話がきちんと繋がること それも LINE などのようなネットでの通話ではなく、電話として番号でつながることが重要です。

なんと言ってもネット上の文字や暗号や写真より 声を聞くことが重要なのです。

携帯電話会社

電話は、どの携帯電話会社でも良いというわけではなりません。

特に、楽天モバイルは、まだまだ つながらないことも多く、室内や地下などでは、つながらないことも多いわけです。

冒頭に話したように

緊急で消防車、警察、ガス漏れ など呼び出すなど一刻を争うとき あなたや家族、友人など生命を守る大事な生命線
ですから、どこでもつながる必要があります。

また 楽天モバイルの無料通話「楽天 LINK」は、従来の電話線ではなく、ネット回線を利用したものなので音声も良いとは限りません。

ですから、docomo、au、SoftBank 及び、ahamo(docomoブランド)UQモバイル(kddi傘下)、ワイモバイル(SoftBank傘下)などを契約しましょう。
これらならば、電話の音声品質もよいし、ほとんどの場所で繋がります。災害時の準備も十分にされています。

楽天モバイルもあと5年くらいなったら docomo、au、SoftBank並みになるかも知れませんが、現時点では、命を守るスマホとして不安です。
緊急連絡をするときに「電波が通じません」では、危険です。

ということで

やはり、docomo、au、SoftBankが安心です。

でも月額通信料金が高い?

料金が高いことは、品質、繋がりやすさ、安定、安心料と思ってください。
安いということは、どこかでコストを下げています。

安かろう悪かろうということもないと思いますが

「安心と快適は、カネで買え」

ということもあります。

スマホの利用料を安く済ませたかったら ahamo をオススメします。

なんと言ってもdocomoの電話回線は、信用できます。

docomoと同じ品質と安全を担保してしかも3000円以下の通信量は、絶対にお得です。

ahamoが、なぜ 安価で安全なのかについては、いつか お話する機会があると思いますので楽しみにしてください。

あと書き

IT小僧は、今年、60歳になります。

コンピューターエンジニアとして36年ほど仕事をしてきました。
それこそ、ウルトラマンの科特隊基地にあったようなコンピューターの時代から生きてきたようなものです。

今回、この講義を開こうとしたのは、同年齢の皆様にスマホの面白さを知っていただきたいと思ったからです。

スマホを賢く使いこなせば、これほど便利で日常生活を豊かにしてくれるものはありません。

この連載を通じて 60才以上のご同輩にもスマホをはじめデジタルの面白さを知っていただきたいと思っています。

デジタルで知りたいこと、取り上げてほしいテーマなどがありましたら 遠慮なくコメントをお願いいたします。

では、また 次のブログでお会いしましょう。

スポンサーリンク

-デジタル生活
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.