※本ページはプロモーションが含まれています

IT小僧の時事放談

アップルがグーグルに譲歩、メッセージングの業界標準を採用 でも 緑色の吹き出しで読みにくくするよ

まぁ 別にメッセージが普通に交換できればいいんだけど
iPhone同士なら問題無いけど 同じメッセージをAndroid端末に贈ると
「題名なし」「iPhoneより」なんてかってに送信されてきます。

これは、アップルの独自方式によるものですが、iPhoneの人は、そのことを知らない人が多い。

スポンサーリンク

長らく続いた抵抗の末、アップルは電話番号を利用するRCSメッセージングの標準規格を、来年のソフトウェアアップデートを通じてようやくiPhoneで採用することを複数の報道機関に伝えた。これにより、iPhoneとAndroidユーザーの間で、さまざまなテキストメッセージ機能が使えるようになる。グーグルとサムスンはアップルに対して、クロスプラットフォームメッセージングを改善するよう以前から圧力をかけていた。

アップルの広報担当者はBloombergに対し、RCSは現在iPhoneが使用しているメッセージング標準であるMMSやSMSと比べて、Android端末との間に「よりよいインターオペラビリティ(相互運用性)をもたらす」と信じていると話した。

RCSは、現在iPhoneユーザー間で使われているメッセージングシステムである「iMessageと共存して機能する」と広報担当者は述べ、iMessageはRCSよりも安全であり、SMSとMMSはバックアップとして今後も利用可能であることを指摘した。

RCSとは「Rich Communication Services」の略で、2008年に世界各国の通信事業者が参画する業界団体である「GSMA」によって、従来のテキストメッセージングシステムであるSMS(ショート・メッセージング・サービス)に代わるものとして採用された。

RCSはインターネットを利用し、これはGIFや高解像度の写真や動画の送信、グループメッセージング、エンド・ツー・エンド暗号化などに対応可能であることを意味している。一方、SMSは通信会社の回線を利用しし、一部の機能に対応できない。

アップルのRCS採用によって、ユーザーはテキストメッセージを通じて自分の位置情報を他者と共有できるようになると同社はいう。

グーグル広報はフォーブスの取材に対し「本日、アップルがRCSを採用する一歩を踏み出したことを歓迎する」と話し、同社とGSMAによる取り組みは「メッセージングをより公平で安全するもの」であると説明した。

アップルはフォーブスのコメント要求にただちには回答していない。

続きはこちらから👇

Forbes Japan
アップルがグーグルに譲歩、メッセージングの業界標準を採用へ
https://forbesjapan.com/articles/detail/67394
2023.11.17

さて Appleがメッセージングの業界標準を採用ということになりそうですが

さらに問題がありそうです。

Appleが、ファイル転送機能や既読通知機能を備えたメッセージ送受信規格「RCS」の採用を発表しました。しかし、iPhoneはAndroidからのSMSを内容が読みにくい緑色の吹き出しで表示しており、RCSでも同じように緑色の吹き出しを使う可能性が指摘されています。

What color bubbles will RCS messages be? Here's Apple's answer - 9to5Mac
https://9to5mac.com/2023/11/16/apple-confirms-rcs-messages-will-have-green-bubbles/

「RCS」はAndroid陣営の旗手であるGoogleが2007年から推進する規格で、SMSが「メッセージを送受信する」だけにとどまるのに対して、ファイル転送や既読を通知する機能を備えています。しかしAppleは長らくRCSへの対応を見送っており、Appleの純正メッセージングアプリ「iMessage」から、Androidユーザーに写真などを送ることができないと苦情が出ていました。

Androidスマホを持つ母にメッセージをきちんと送れないと訴えられたティム・クックが「お母さんにiPhoneを買ってあげて」とジョークを飛ばす - GIGAZINE

しかし、ついに2024年からAppleがRCSを採用することが発表されました。

Appleが2024年からRCSを採用すると発表、iPhoneとAndroid間でテキストメッセージでの既読通知や高解像度の写真・動画の送受信などが可能に - GIGAZINE

これで長年の問題がついに決着したと言いたいところですが、ニュースサイト・9to5macは「吹き出しの青色・緑色の議論」は続くことになると指摘しています。

AndroidはSMSでもRCSでも、メッセージを表示する吹き出しに濃さの異なる青色を用いています。しかし、Appleの場合、iMessageは青い吹き出しで、SMSは緑色の吹き出しです。緑色の地に白文字は読みにくく、Appleは意図的に読みにくくしているのではないかという指摘があるのですが、RCSでも引き続き緑色が用いられることになると予想されます。

AppleはAndroidユーザーからのメッセージを「あえて」緑色にすることで不快感を与えるデザインを実践しているという指摘 - GIGAZINE

今後Appleが配色を考え直す可能性はゼロではないものの、RCSを採用したからといって「AppleがiMessageを開放するわけではない」と9to5macは指摘しています。

続きはこちらから👇

AppleはRCSに対応するがAndroidからのメッセージを読みにくい緑色の吹き出しのままにする可能性大 - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20231120-apple-rcs-green-bubbles/
2023年11月20日 15時00分

スポンサーリンク

この件は、以前にも記事にしたのですが、別にどうでもいいことなんですが、気にする人もいるということ

「青色の吹き出し」と「緑色の吹き出し」 アップル社のメッセージアプリ「iMessage」が、通信相手によって色分けしていることを知っていましたか?

新幹線や旅客機では、追加料金でグリーン車、ビジネスクラス、ファーストクラスというおカネを払うことでより快適に旅ができるというシステムがあります。 音楽のサブスクリプションサービスも「無料だと広告あり」 ...

続きを見る

こんなんで差別とか言っていますが、ことの問題は、そこではない。

iPhoneユーザーの多くは、みんなiPhoneを使っていると思っていることである。

これも以前記事にしたのですが、ある会議で

「AirDropで配布します」
と言われて

「すみません 自分は、iPhoneじゃないんで。。。」
と答えると

「iPhoneじゃないんだ」
と言われました。

悪気はなかったとしても「みんなiPhoneを持っているのが当たり前」という感覚なんだろうな
と感じました。

no image
変わらないiPhoneが、変わることを嫌う日本で売れている理由

この記事は、昨年(2020年)iPhone 12の発表時に書いたのですが、まさか一年後も同じことになろうとは、思いもしませんでした。 iPhone13シリーズが発表されました。 チップが高速化、バッテ ...

続きを見る

独自路線は全然OKなんですが、面白くないと言う人が少なからずいて騒ぎになっているということである。

 

   メンタルケアの決定版

-IT小僧の時事放談
-, , , , ,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.