IT小僧の時事放談

ロシア下院選許下で反体制派の投票支援アプリをGoogleとAppleがこっそり削除

一冊でわかるロシア史 (世界と日本がわかる国ぐにの歴史)

ロシア下院選挙の大勢が決まろうとしている。

え? 社会主義の国でしょ 中国みたいに1党独裁じゃないの?
いいえ ロシアは、議員を選出するのにちゃんと投票するんですよ

でも いろいろなことやっていそうだよね?

今回のIT小僧の時事放談は、
ロシア下院選許下で反体制派の投票支援アプリをGoogleとAppleがこっそり削除
と題して 権力によるアプリ支配について 考えてみよう。

小難しい話をわかりやすく解説しながら記事にまとめました。
最後まで読んでいただけたら幸いです。

ロシア下院選挙

ロシア下院(定数450)選挙が2021年9月17日~19日に投票が行われました。
その結果 与党である統一ロシアが勝利しました。

ちょっとニュースをみてみよう。

【モスクワ=石川陽平】プーチン政権の安定度を占うロシア下院(定数450)選挙が17~19日に投票され、19日の投票終了後に開票が進んだ結果、与党・統一ロシアが勝利することが確実になった。与党の得票率は2016年の前回下院選から低下するものの、憲法改正に必要な3分の2の議席を維持する公算が大きい。

中央選管によると、開票率37%の時点で、統一ロシアの得票率は45.4%で、前回の54%を下回っている。ロシア共産党は21.7%で前回の13%を上回る。右派の自由民主党が8.2%、「公正ロシア・真実のために」が7.5%で続いている。新党の「新しい人々」も6.2%を得票し、初めて議席を得る可能性がある。

日経新聞 電子版 2021年9月17日

そして 勝利宣言

ロシア議会下院選挙 プーチン政権支える与党が勝利宣言
2021年9月20日 11時55分

ロシアで行われた議会の下院選挙は、プーチン政権を支える与党が第1党を維持する見通しになったとして勝利を宣言しました。

ロシア下院選挙は小選挙区と比例代表で合わせて450の議席が争われ、19日、3日間にわたって行われた投票が終了し開票作業が進められています。

ロシアの中央選挙管理委員会によりますと、このうち比例代表では日本時間の20日午前11時時点の開票率は52%余りで
▽プーチン政権を支える与党「統一ロシア」が46.35%となっているほか
▽「共産党」が21.29%
▽「自由民主党」が8.02%
▽「公正ロシア」が7.61%となっています。

また、小選挙区でも8割余りで統一ロシアの候補者がリードしています。

国営メディアは出口調査の結果、統一ロシアが共産党を大きく引き離し第1党を維持する見通しになったと伝えました。

これを受けて統一ロシアの幹部はモスクワで開いた集会で「うそ偽りのない公正な勝利を祝おう」と述べ、勝利を宣言しました。

今回の選挙戦では経済の低迷などで統一ロシアの支持率が落ち込む中で、プーチン政権は軍人や年金受給者に新型コロナ対策として一時金を支給するなど支持の獲得に力を入れるとともに、野党勢力の立候補を制限するなど策を講じてきました。

今回の選挙は3年後に行われる大統領選挙の前哨戦とも位置づけられ、与党・統一ロシアが選挙前に占めていた3分の2以上の議席を保って圧勝を印象づけられるかが焦点です。

NHK NEWS WEB 2021年9月20日 11時55分

ロシアには、国家院(こっかいん、露: Госуда́рственная ду́ма、国家会議、国家ドゥーマとも)というものがありこれが、ロシア連邦議会の下院と呼ばれている。
1993年に制定されたロシア連邦憲法によって設置、上院である連邦院と共にロシア連邦議会を構成する

議員定数450名で任期は5年(2011年までは4年)
選挙権は、21歳以上のロシア市民に与えられている。

あれ? ロシアって社会主義国家じゃなかったっけ?
ロシアの憲法第7条によると、ロシア連邦は社会国家であると記載されています。
と書かれています。
この憲法は、1993年12月12日に国民投票で採択されたものです。

しかし、政策は、個人の良識ある生活と自由な発展を保障する条件を作り出すこと
ソ連崩壊後の混乱から 社会主義は崩壊し、ロシアは、選挙によって議会が成立しています。

ロシア大統領も国民の直接選挙で選ばれているんですよ

どこかの赤い国とは違っていますね

でもなんか 独裁政治っぽくないですか?
政敵を抹殺したり、反対派に圧力かけたり・・・

まとめて言うと 社会主義の色が残っている民主主義&資本主義国家ともいうべきでしょうか?

とここまでは、ITの時事放談とは、ちょっと離れていますが、ここからが本番です。

まんがでわかる ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン

消されたアプリ

最初にこの記事を見てください

【9月18日 AFP】ロシアで、3日間にわたり行われる下院選挙の投票初日を迎えた17日、野党勢力が配信していた投票支援アプリが、アップル(Apple)とグーグル(Google)のアプリストアから削除された。収監中の野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)氏の側近らは、両社による「検閲」を批判した。

同日朝に首都モスクワで投票が始まる中、野党勢力は、プーチン政権派候補を落選させる方法を示した「賢い投票」アプリが、アップルとグーグル両社のアプリストアから削除されたことを明らかにした。


ロシア政府はこれに先立ち、両社が選挙に介入していると非難し、同アプリの削除を要求していた。匿名を条件にAFPの取材に応じた関係筋によると、ロシア当局はアップルに対し、アプリを削除しなければ同社の従業員を逮捕すると警告。選挙当日のアプリ取り下げにつながった。

ナワリヌイ氏の側近で、現在は国外に逃れているレオニード・ボルコフ(Leonid Volkov)氏はメッセージアプリ・テレグラム(Telegram)への投稿で、「両社は政府の恐喝に屈した」と批判。

AFP 2021年9月16日

下院選挙の投票初日に、野党勢力が配信していた「賢い投票」という投票支援アプリが、当局によって検閲されて AppleとGoogleに圧力をよってAppStoreとGoogle Playから削除された。

ということである。

「賢い投票」というアプリは投獄された野党指導者のアレクセイ・ナワリヌイの関係者が開発したもので、ロシアの225の選挙区ごとに与党「統一ロシア」に勝てる可能性が最も高い候補者を推薦していた。

ロシアの多くの人は、iPhoneではなくAndroidを使っているので インストールしようと思えば 他のサイトからインストールできます。
※ゲームのフォートナイトが同じ状況で現在Androidしか最新版がプレイできずしかもGooglePlayには掲載されていません。

アプリが削除されるのは、よくあることですが、今回のものは、政治が関わるということでややこしくなっています。
ロシア政府からみれば、収監中の人間ががかかわるといいうことで削除もあり得るというのもあるだろう。

しかし、アプリを当局のいうがままに削除をしたという前例ができてしまったため、今後、AppleとGoogleに対してさらなる要求が出てくるだろう。

圧力は必ずエスカレートする

一度、許したら必ずエスカレートするものだ。

読み人知らず

中国政府はオンライン検閲システムのグレートファイアウォール(金盾)と共に、海外のテック企業による中国国内での事業展開を長年にわたって厳しく管理してきた。例えば海外のサーヴィスは、すべて中国のクラウド企業が所有する中国国内のサーヴァーを使用することが義務づけられている。

WIRED

さらっと書いてあるけど 結構怖い話で TokTokなんてそうとうヤバそう。
また、Appleは、香港の問題で当局からいくつかおアプリの削除を命じられました。
そして、中国のユーザーが使用するiCloudは、中国が管理し、鍵も事実上当局に渡している状態です。

中国で商売をするためには、当局の指示通りにしないと 追い出されます。
Appleは、中国の巨大な市場を手放すわけにはいかずに「しぶしぶ」とiCloudの鍵を渡したのでしょう。

また、Googleは完全に締め出されているので中国国内では、Googleのサービスが使えず、Google Playも使えない状況です。

まとめ

中国と同じようにすべてのネットワークサービスに対して規制されてしまう可能師があるのだろうか?

 【モスクワ共同】ロシア上院は31日、プーチン大統領の現在の任期が切れる2024年以降も最大で2期12年の続投を可能とする「大統領選挙法」の改正案を賛成多数で採択した。昨年7月に発効した改正憲法の内 ...

2021.3.31 22:28  共同通信

現在、世界中でネットの規制が始まりつつある気がします。
都合の悪い情報を国民から隠す。

日本はそんなことないよね?

いいえ
自分たちに都合の悪い情報を報道しない自由と叫んで隠すどこかのテレビ局もあるようですが?

ゼロコロナという病 (産経セレクト S 24)

-IT小僧の時事放談
-, , , ,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.