IT小僧のブラック時事放談

「Norton 360(海外版)」仮想通貨マイニング機能が自動インストールされる

ノートン 360 デラックス セキュリティソフト(最新)|3年3台版|オンラインコード版|Win/Mac/iOS/Android対応【PC/スマホ対応】

Windows 10以上を個人で使用している人は、はっきり言って 新たにセキュリティソフトウェアを購入しなくてもよい

という話を記事にしました。

IT小僧は、スマートフォン(Xperia 1 II)や個人で使用しているWindows PCには、セキュリティアプリを使っていません。

企業の場合、コンプライアンスがあるので必要だと思いますが、そもそも レスポンスを阻害するだけで意味もないアプリの導入など必要ないのです。

今回のIT小僧のブラック時事放談
「Norton 360(海外版)」仮想通貨マイニング機能が自動インストール
と題して ノートン 360(海外版)のダートな一面をします。

この記事を読んだときに 誰がこの機能を許可したのかと驚きを隠せませんでした。

小難しい話をわかりやすく解説しながら記事にまとめました。
最後まで読んでいただけたら幸いです。

Norton 360の愚行

Gigazineの記事から

多数のユーザーが利用しているアンチウイルスソフト「ノートン 360」が、アップデートにより、仮想通貨マイニング用の新機能「ノートン クリプト」も自動的にインストールされる仕様となったことに対して批判が集まっています。

Norton 360 Now Comes With a Cryptominer – Krebs on Security
https://krebsonsecurity.com/2022/01/norton-360-now-comes-with-a-cryptominer/

Once Opted Into Norton Crypto, You Can't Easily Uninstall | Digital Trends
https://www.digitaltrends.com/computing/no-easy-way-to-uninstall-norton-crypto/

ノートン 360に搭載されたマイニング機能「ノートン クリプト」は、インストールされたPCがアイドル状態の時に仮想通貨のイーサリアムをマイニングするという機能です。ノートン クリプトは「新機能」として追加されたものですが、「ノートン 360」とは別個に「NCrypt.exe」という実行ファイルで提供されているもの。利用には一定のシステム要件を満たしている必要があり、また、利用にあたってはユーザーが自ら機能をオンにするオプトイン方式が採用されています。

ただし、仮想通貨のマイニングや取引にかかる手数料はノートンによって固定化されているものではなく、市況やその他の要因により変動します。そのため、ユーザーが引き出そうとする仮想通貨の額が手数料を下回る場合に引き出しがブロックされてしまい。このことがユーザーを混乱させていると、セキュリティニュースサイトのKrebs on Securityは説明しています。

アンチウイルスソフトにマイニングソフトが追加されるという今回の件に関し、ノートン クリプト関連のコミュニティページでは複数の批判の声が寄せられています。ユーザーの1人であるCavehomme1氏は「ノートンがアンチウイルスソフトにマイニング機能を導入することがいいことだと一体誰が考えるでしょう。ノートンは独自のマイニング機能ではなく、マイニング関連のハッキングを検知する機能を導入すべきです」と述べました。

Krebs on Securityは「ノートン クリプトの最も懸念すべき点は、知識の乏しい数百万人のインターネットユーザーを仮想通貨の世界に導いていることだと思います。仮想通貨の取り扱いには独特のセキュリティやプライバシーの問題が付きまとうため、仮想通貨に触れるユーザーは自身のレベルを上げていく必要があります」と指摘しました。

https://gigazine.net/news/20220107-norton-cryptominer-complain/

まじか・・・
目を疑いました。

「ノートン 360」をアップデートすると「ノートン クリプト」という仮想通貨のイーサリアムをマイニングするという機能がインストールされ 仮想通貨をマイニング
アイドル状態の時に仮想通貨のイーサリアムをマイニング

バカですか?

人のパソコンで勝手にマイニングなんてやるんじゃないよ

記事にあるように たとえ、選択してインストールするとしても 多くのユーザーは、何もわからずインストールしてしまう可能性が高い

そもそも別売りのセキュリティアプリって必要ですか?

ここからは、IT小僧の個人的見解です。

iPhone、Androidも変なアプリや権限を与えなければ、そう簡単にセキュリティを破られる仕組みにはなっていません。

iPhoneが、安全と言われるのは、ヤバそうなアプリをAppleが許可していないだけです。
Androidの場合、Googleでチェックをしていますが、GooglePlay以外でもアプリのインストールができたり、チェック漏れがあったりするので危険と言われているだけです。

完璧なセキュリティなど無いと思ってください。

幸い、スマートフォンは、自分で危ないものをインストールしなければよいだけですから 自分の身を守るのは簡単です。

君子危うきに近寄らず

洋の東西を問わず 危ないところには、行かないことが、最大のセキュリティです。

メールに添付ファイルがあるときは、特に注意をして対応しましょう。
自ら 爆弾を起動してしまってからでは遅いのです。

そんな めんどうな と思ったら高価なセキュリティソフトウェアを購入して心の安らぎを得てください。

愚策

ノートン 360の話に戻して
正直 余計なものを勝手にインストールされるなどというアプリは購入リストから外すべきでしょう。

幸い、この話は、今の所海外版の話なので国内版は大丈夫です。

今回は、非難を受けて止めると思いますが、このような企業は、経営者が変わらない限り またやらかします。

くれぐれもインストールするときは、何がインストールされるのか確認するようにしてください。

もしセキュリティソフトで心の平安を得たいならば ESETをオススメです。

実際にいろいろなアプリを試してみていまのところESETが、一番警戒で邪魔をしないアプリです。

ESET インターネット セキュリティ(最新)|5台3年|オンラインコード版|ウイルス対策|Win/Mac/Android対応

ESET インターネット セキュリティ(最新)|5台3年|オンラインコード版|ウイルス対策|Win/Mac/Android対応

-IT小僧のブラック時事放談
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.