※本ページはプロモーションが含まれています

IT小僧の部屋

元アップル信者からの手紙 スティーブ・ジョブズ様へ

2023年9月28日

元アップル信者からの手紙 スティーブ・ジョブズ様へ

iPhone15も発売になりました。
ここで ある人に手紙を書いてみました。

お暇な方 読んで下さい。

拝啓 スティーブ・ジョブズ様

私は、あなたの発表した 初代 Macintoshを TheComputerなどの米国雑誌で拝見して人生を変えてしまった男です。

ある日、渋谷の書店で見かけた雑誌に「初代 Macintosh」とあなたのお姿を拝見しました。
なんて、セクシーなComputerなんだろうと胸がドキドキいたしました。

60回のローンを組んで IIsiとClassicを入手したときは一晩中言っていたものです。

当時、大型コンピューターでCOBOLを書いて生業にしていた自分はここで人生が変わります。
会社でトップクラスのプログラマーの道を捨て、UNIX,Network,チップ開発と道の分野に脚を踏み入れ、AssemblerにC言語を学び やがて Internetの世界へと踏み出すことになったのです。

仕事先にNeXTcubeが入ってきたときは、涙がでるほど感動しました。

やがてInternetの時代に突入しました。
あなたのおかげで時代に乗ることができたおかげで今でもこうして仕事をすることができています。

あのとき、COBOLのプログラマーを続けていたら とっくにこの世界から引退して別の仕事をしていたでしょう。

あなたが、Apple社に戻られ iMacを発表したときは、すぐにダルメシアン模様を購入しました。
iPodそしてiPhoneの登場は、世界が変わるとライブ中継に釘付けでした。

しかし、あなたがこの世を去り、iPhoneが多くの手に渡り日本は、iPhone一色になりましあ。
自分もiPhone7まで持っていましたが、なんか違う? と感じ始めiPhoneから別れを告げました。

iPhoneに違和感を感じたのは、ドキドキしなくなったのです。
多くの機能がAndroidよりも遅れはじめ、できることがどんどん狭められて行く
ユーザーというより株主向けにプレゼンしているように感じ始めると iPhoneの魅力が薄くなって行きました。

先日、iPhone 15が発表されましたが、話題の中心は、「美しい世界を護る」でした。
もはや、iPhoneが革命的なことはなく、チタン製、革製品を使わない、環境に優しいばかりで

「どうだ すげぇだろ」
「最後にもういっちょ 驚かせてやるぜ」

なんてことがなくなりました。

もはや、環境保護団体の講演会を聞いているようでした。

今や、PixelやXperiaを手にしている毎日です。

でも、忘れないでください。

仕事では、iPhoneのプログラムを書いています。
統一された世界感は相変わらず美しいし、macの世界は統一感があってすばらしい。
プログラミング環境も VisualStudioと比べものにならないほどエレガントで間違いありません。

しかし、あまりにもできないことが多すぎます。
制約が多すぎるのです。

iPhoneももはや行き詰まり、OSもかなり建て増しになっている気がします。
設定画面など、一昔前のAndroid端末と間違うような混乱状態になってきました。

スティーブ・ジョブズ様がこの世を去って もうすぐ12年近くなろうとしていmす。
Appleだけではなく 世界中のテック企業がお行き詰まりはじめています。

スマートフォンは完成形に近くなり、ネットサービスはSNSばかり、AIが流行っていますが、まだ連想ゲームの延長でしかありません。

メタバースは、地を這い、iPhoneは、環境団体推薦スマホとなり、Android端末は、月を撮影とか逝かれた方向に進んでいます。

自動車のスマホ版と言われたテスラはバッテリーシステムの隠蔽に米国ユーザーが訴訟を始めているようです。

また、自動運転タクシーは、タクシーをラブホテルと勘違いしている人達で賑わっています。

そえはそれで面白いのですが

あなたが、いなくなってから iPhoneに続く 革命的なものは、当分出てきそうにありません。

何も変わらないiPhone 15の写真を見ながら あなたがいたらどんなデザインになっていたのだろうか?
と思い巡らします。

そういえば、お友達のデザイナーの方もAppleから去って行ってしまったようですね。

最後に
自分を大型コンピュータという世界から目覚めさせてくれたことに深く感謝いたします。

敬具

1984年渋谷の洋書売り場で人生が変わった男より

スティーブ・ジョブズ様へ

2023年9月14日

iPhone 15の発表をみて 悲しくなりました。
Appleの新製品発表会って 「もっとワクワク」するものじゃなかったの?

観ている人もいつから そんな冷めた目で見るようになったんですか?

もっと面白く、凄いテクノロジーを商品化してくれるのがAppleではなかったのか?

発表会を通じて「環境保護団体」と思いましたよ

YouTubeでも動画が上がっていますが、みんな 「こんなもんだよね」 という感じ

それでいいのか?

守りに入ったらテック産業は衰退するよ

アニメ見放題ならコスパ良し

-IT小僧の部屋
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.