小僧のオススメ

携帯電話を買ったときに入会してしまった有料サービスを大掃除しよう

なぜこの国ではおかしな議論がまかり通るのか メディアのウソに騙されるな、これが日本の真の実力だ

携帯電話を買ったときに入会してしまった有料サービスを大掃除しよう 無駄なカネを払い続けないように

携帯電話からスマートフォンにという移り変わりの中で携帯電話を購入した時に入会したサービス覚えていますか?

「これをつかれば 携帯電話が、¥0になるよ」
とか
「最初の一ヶ月は無料だから、つけときますね」
とか
「今ならこのサービスに入れば キャッシュバック3千円」
とか
「使わなくてもいいんです、一ヶ月後に解約すればおカネはかかりません」
なんて 店員の人とやりとりをした人結構多いと思います。

でも、新しいスマートフォンを購入したことで
「購入時に入会させられたサービスなんて忘れてしまいます」
なんてこと多いと思います。

あなたは、解約を忘れてしまうことでおカネを払わされていることってありませんか?

今回の小僧のオススメは、
携帯電話を買ったときに入会してしまった有料サービスを大掃除しよう 無駄なカネを払い続けないようにしましょう
というタイトルで 忘れているために支払いしているサービス料を解約して大掃除しようというお話です。

最後まで読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

iPhone 0円という罠

今は、iPhoneを0円で購入できることなど まず ありえません
しかし、ほんの7~8年以上前には、MNP(キャリア乗り換え)で数万円以上の高額キャッシュバックキャンペーンやiPhoneが0円などということもありました。

また、携帯ショップで新規契約する時に 待ちうた、絵文字などのネットサービスに入会することが条件でスマートフォンや携帯電話が値引きされるなどという手法が行われていました。

今では、禁止されていますが、当時は、違法でもなんでもないために多くの人が使っていたと思います。

以前は、携帯ショップに行かなければ携帯電話・スマートフォンを購入できない時代もあったため、ひとつでも多くの入会や他社の顧客を奪うために行われていたことで別に珍しいことでもなかあったのです。

いえいえ・・使わなくてもいいんです

使わないものを契約させる手法
携帯電話・スマートフォンを購入、機種変更などをするときに携帯ショップでこんなことを言われた人多いと思います。

一度も使っていないネット課金サービスを毎月支払っていませんか?

携帯ショップでスマートフォンを購入したり機種変したひとは、無駄なおカネを取られているというお話です。

「このアプリをダウンロードすれば特典があります」
「いえいえ・・一回だけクリックしていただければ、あとは使わなくてもいいんです一ヶ月後に解約すればおカネはかかりません」

携帯ショップの店員さんとこんな会話したことありませんか?

機種変のときなど
「やたらとアプリをダウンロードさせたがる」
店員さんいました。

ショップや店員さんにノルマが課せられていたこともあって、かなりひつこい場合もあったと思います。
もちろんこれらのアプリをダウンロードさせることができれば、それなりの報酬が得られたわけなのです。

先の述べたように当時は、違法でもなんでもないので アプリの提供会社とすれば自社のアプリがインストールされることで大きな利益を生み出す可能性があるわけです。

忘れてくれればOK

携帯ショップなどでインストールされたアプリは、その後どうなるのでしょうか?
アプリを立ち上げた時に 約款、契約上の注意 なるものを表示していますが、そこには、
「無料期間が終われば有料になる」ということが記載されています。

つまり、利用するしないは、関係なく アプリインストールして約款を了承した段階で契約は成立
なにも利用しなくても無料期間が終了後に数百円の料金が携帯電話料金とともに請求されます。

アプリを削除すればOK

というわけではなく、正規な手段を取って契約解除しなければ、

たとえ使っていなくても
アプリを削除しても
携帯電話からスマートフォンに切り替えても
機種変更しても

毎月、数百円程度のカネを取られています。

携帯電話料金を細かくチェックしていれば気がつくのですが、総金額しかチェックしていない人は、まったく気が付きません。

使いもしない、しかも今のスマートフォンに入っていないアプリの料金を払う続けるなど

バカバカしいことです。

全部が全部、悪徳業者とは、いいませんが

「利用者に契約したことを忘れてほしいアプリやサービス」

が世の中にあるということも覚えておいて下さい。

ネットで確認するのが一番

月に一度は、携帯電話料金の金額だけではなく、詳細の部分も確認して下さい。
各携帯電話会社のページでも確認できますので、自分が何を契約しているのかを知っておくことをおすすめします。

見覚えのないサービスがあったらそのサービスの会社に問い合わせるか、携帯電話会社の機能で停止できる場合もあるので確認しましょう。

それぞれ、以下のサイトで確認できます。

docomo My docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

au My au
https://www.au.com/my-au/

SoftBank My SoftBank
https://www.softbank.jp/mysoftbank/

まとめ

使っていないサービスにカネを払うのは本当に馬鹿げている。
忘れることを前提にサービスをしているとは、考えたくないですが、結果的にそうなってしまっていることもある。

年末年始のこのタイミングでネットサービスの大掃除をしてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

 

-小僧のオススメ
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.