小僧のオススメ

INFOBAR xv を手元において気がついたこと デジタルデトックスへの道

更新日:

AdSence 自動サイズ

デジタルデトックスのすすめ 「つながり疲れ」を感じたら読む本

INFOBAR xv (NASUKON)を購入しました。

お気に入りのXperia XZ1と入れ替えて入手した INFOBAR xv について語ります。

今回のIT小僧の時事放談
INFOBAR xv を手元において気がついたこと デジタルデトックスへの道
と題して
茄子の色をした 小さな携帯電話を使っていて気がついたことをあれこれ書いてみようと思う。

最後まで読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

ガジェットオタクである。

ガジェットオタクである。

このことは、何度か書いてきたので今更ですが、実に多くの種類のデジタル端末を使ってきました。

INFOBAR xv が届く前、Pixel 3(SIM FREE)、Xperia XZ1(au)を持ち歩いていました。

特にXperia XZ1は、美しいスマートフォンです。
ソニーモバイル躍進の象徴でもあった Xperia Z の魂を受け継ぐ最後の端末だと思っています。

ところが、Pixel 3を持ち歩くようになりXperia XZ1は、auメール、Suica、家族との連絡だけとなってしましました。
auの通信料金も決して安くはなく、それでも通信量は、ピタットプラン1Gで契約して、Pocket WiFiで通信を補っていました。


つらくなってきた2台持ち

家族は、ガラホ(au)とSHARP AQUOS sense2(SIM FREE:IIJmio)を使っています。
ガラホ(au)は、一週間に一度ぐらいの充電サイクルです。

一方、自分は、2台のスマートフォンを毎日充電する繰り返し

より帰宅後に毎日繰り返される、複数のデバイスにケーブルを接続して充電

複数のデバイスを充電するためにANKERの5ポート充電器を用意

ケーブル類に刺さっているデバイスたちをみていたら「つぶやいて」しまった。

疲れた!

そう疲れてしまったのです。

シャープ AQUOS sense2 SH-M08 アーバンブルー5.5インチ SIMフリースマートフォン[メモリ 3GB/ストレージ 32GB/IGZOディスプレイ] SH-M08-A

今のスマートフォンは、夢の機械

齢57歳でガジェットオタクをやっているのも「どうかしている」けど、インターネットも携帯電話もない時代から生きている自分にとって
「今のスマートフォンは、夢の機械」なのです。

と言っても、複数台を面倒見る気力が衰えたのも事実

auは、17年前に契約、キャリアアメール(ezweb.ne.jp)でしか連絡取れない人も多い。
電話番号は、MNPで移動できるようになったけど、メールは、不可能

au家族割を契約しているので家族のために止めるわけにはいかない。

絶好のタイミング

使用頻度の高くないXperia XZ1の整理をしようと考えた。

幸いなことにもう一台のPixel 3は、おサイフケータイ(FeliCa)が搭載されている。
Suicaも移動できるし、Edyも大丈夫

アップグレードプログラムEXのタイミングを使える今が絶好のタイミング
月々応援割という1000円の割引も終わるし、変えるなら今しかない!

そうなると決心は、早い ガジェットオタクは、機種変更の選考をはじめた。

スマートフォンからガラ携(ガラホ)

INFOBAR xvは、値下がりが始まっていた。

というより、Xperia XZ1の機種変を決めた理由は、そこだった。

INFOBARは、初代モデル(NISHIKIGOI)とAndroidのC01(ICHIMATU)を使っていた。
C01(ICHIMATU)は、iPhoneとの併用していた。

機種変更は、INFOBAR xv スマートフォンフォンからガラ携(ガラホ)へ戻ることにした。

INFOBAR xv

ストレート端末が大好きなガジェットオタクは、2019年、再びストレート携帯を持つことになった。

ストレート型電話の郷愁と技適

ストレート型携帯好きでした。 自分のDoCoMo NOKIA NM151から始まった携帯電話歴は、NOKIAを中心に変遷しました。 705NK,N82は名機でした。 ドバイやケニアでもめちゃくちゃクリ ...

続きを見る

折りたたみ携帯も使っていたこともあったのですが、何よりストレート携帯は、デザインがシンプルで美しい
INFOBAR xv なら、傑出したデザインで所有欲を満たしてくれそうだ。

防水じゃなくてもおサイフケータイでなくても気にならない。
INFOBAR xvは、auのメールと電話 そこができれば満足なのだ。

それ以上は、望まない!

機種変については、以前ブログに書いたので興味のある方は、読んでみて下さい。

INFOBAR xv がやって来る ヤァ! ヤァ! ヤァ! つながりすぎない生活を目指して 発注編

IT小僧は、Androidスマートフォン2台を持ち歩いている はっきり言って「ガジェット オタク」だと思う。 ガジェット大好き Newton MessagePad HP 200-LX Brain Pa ...

続きを見る

INFOBAR xv がやって来た ヤァ! ヤァ! ヤァ! 茄子紺 開封&セットアップ編

INFOBAR xvを発注してから、4日間 まだか? まだか? と オフィシャルブログを見ながらワクワクが止まらない。 壁紙をどうするか?、トップ画面のアプリはこれを置いて とシミュレーションしながら ...

続きを見る

Pixel 3を使えばいい

INFOBAR xvは、ガラ携(ガラホ)である。
スマートフォンのような 「プライベート汎用ポータブルデバイス」ではない。

できないことはないけど、ブラウザもマップなども必要ない。

INFOBAR xvは、携帯電話ですから、電話とメールだけ

「プライベート汎用ポータブルデバイス」ならば、もう一台のPixel 3を使えばいい。

使い始めてわかったこと

INFOBAR xvは、電話として使うものと割り切る。

携帯電話料金は、かなり安い

スポンサーリンク

AdSence 336x280

バッテリーが持つのは、当たり前

毎日充電しなくてよくなった。
1500ミリアンペアという、最近のスマートフォンからすると1/3以下のバッテリー容量ですが、電池が減らない。

使い始めて4日めだけどまだ、60%以上残っている。

携帯電話のバッテリーってこのぐらい持つのが当たり前と思い出す。

携帯電話は、手間いらず

電話機なので、電話以外は、基本メールしか使わない。
メールは、auのメールだけ設定、あとは、+メッセージだけ利用(+メッセージの+部分は切ってある)

auナビウォーク、電車案内とかあるけれど、auスマートパスは、退会しているし、どちらも月々数百円の費用がかかるので なし!

初期設定が、終わると ブラウザは、使わなくなった。
画面や背景などで設定をして楽しんでいますが、そのどれもネットには、繋がない事は殆ど
Wi-Fiは、自宅のみで、モバイルルーターには接続していない。

Xperia XZ1と違って、手間もかからないし放っておいても大丈夫

「携帯電話だから、あたりまえ」

携帯電話は、手間いらずなのだ。

携帯電話は、ストイック

IT小僧は、混んでいる電車、歩いている時などは、スマートフォンを取り出さないことに心がけている。

メールやメッセージ(LINE)などは、すぐに返答する必要もないし、どうしてもみたかったら動線から外れたところで立ち止まってみればよいだけ。

日常生活で緊急なことって多くないということだと思っています。

だから、歩きスマホは、絶対にやめましょう。

本当に緊急だったら、メールではなくて電話をかけてくるでしょう。

INFOBAR xvって本当に静か、通知も電話とメールだけ

「携帯電話ってこんなに静かなんだ!」

スマートフォンでは、そこらじゅうから通知がやってくる。

誰それが、SNSにアップしたとか、メンバーに入れたとか、株価が下がったとか、誰それが入籍しただとか、自分に必要ない情報まで飛んでくる。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

幸い、Pixel 3では、通知を抑える機能があるので画面を下に向けて置くと通知がやってこなくなる。

Android 9も通知を抑える機能があるので、いらないものはいらないと締め出すことが容易となった。

でも 電話とメール以外を切り捨てた INFOBAR xv の静かさにはかなわない。

携帯電話の世界は、ストイックである。

デジタルデトックスへの道

いまさら、スマートフォンは捨てられないし、捨ててしまったら、生活や仕事にも支障をきたすと思います。

「電車の遅延」や「天気予報で今から雨がやってくる」なんて情報は、すごくありがたいし時間の節約にもなる。

でも、15年前、こんなものはなかった。

そんな状態で普通に生活できていたんだと INFOBAR xv は、教えてくれた。

これが、デジタルデトックスになるとは、思っていません。

でも

「リアルタイムな情報って日常生活にそんなに必要がないのかも知れない」

と茄子色の INFOBAR xv は語ってくれているような気がします。

まとめ

INFOBAR xvの文字入力で四苦八苦している自分をみて、歳をとりたくないものだと認識している。

便利なものに慣れてしまったからこそ
「再び学習する楽しみ」を与えてくれたかも知れない。

制約された世界だからこそ 使いこなすことの楽しみがある。

オタクって「M」気質なんあろうなと実感しています。

INFOBAR xvが来てまだ1週間も経過していない。
このストレート型携帯電話は、IT小僧にこれから何を語ってくれるのであろうか?

非常に楽しみである。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-小僧のオススメ
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.