小僧のオススメ

スマートフォンの新規、機種変、契約変更は、オンラインショップをオススメ 待ち時間ゼロを体験しよう。

更新日:

AdSence 自動サイズ

ITロードマップ 2019年版: 情報通信技術は5年後こう変わる!

スマートフォンの機種変更や新規契約をするために街の携帯ショップに出かけると長い時間、待たされたことありませんか?

都内など、混んでいるショップだと、数時間待ちは、あたりまえで朝から人が溢れていmす。

手続きのときも説明がやたら多く、いろいろな書類にサインさせられます。

説明や、書類のサインは、ショップの人が悪いわけではなく「やらなければいけない決め事」が多いからです。
そのため、一人の顧客に対して数十分かかる場合がほとんどです。

そうなると、待ち時間も長くなります。

そこで、快適なお部屋でスマートフォンやパソコンでできるということを知っていますか?

今回の小僧のオススメは、
スマートフォンの新規、機種変、契約変更は、オンラインショップをオススメ 待ち時間ゼロを体験しよう。
と題して

24時間、いつでも受け付けてくれるオンラインストアを有効活用しようというお話です。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

混んでいる携帯ショップ

携帯ショップは、混んでいます。

お店によってですが、お休みの日など、2~3時間待ちが、あたりまえだったり
事前に予約しないと受け付けてくれないキャリアもあります。
何時間も順番待ちのあとに店員の長い説明やいろいろなところにサインやアンケートをしたけれど

自分の望むスマートフォンや色などがなかったら、契約だけして また出直し
そして、順番待ちです。

また、携帯ショップによってですが、強引な勧誘など不快に思ったことのある人って結構多く
総務省が中心になって調査結果が発表されています。

「キャリアショップ店頭における苦情の状況 (2018年度 通期)」
http://www.soumu.go.jp/main_content/000630483.pdf

強引な勧誘には、

「保険」
「電気」
「バカ高い モバイルバッテリー」
「バカ高い ケーブル類」
「バカ高い ケース類」
「よくわからない月額サービス」
「1ヶ月で解約すれば大丈夫 というサービス」

極めつけが

「ウォーターサーバー」

などを勧誘してきたことが、IT小僧は、経験したことがあります。

※今は、規制が厳しくなったこともあって、以前より勧誘は減りました。

店員さんと話すのが楽しみな人は、それでもいいでしょう
IT小僧は、休みの日は、なるべく出かけたくない引きこもりなので、できれば携帯ショップなどで時間を使いたくないし出かけたくもない。
ネットでできることはネットでやってしまいたい

そうお考えのあなたには、ぜひ オンラインストアを使ってみましょう。

オンラインショップ

docomo、au、SoftBankは、オンラインショップを開設しています。

それぞれ 以下のリンク先を見てください。

ドコモオンラインショップ
au オンラインショップ
ソフトバンク オンラインショップ

できることは、基本4つ

  1. 新規契約
  2. 契約変更
  3. 機種変更
  4. スマートフォン周辺機器購入

引取の修理依頼などもキャリアによってできるところがありますが、基本は4つです。
パソコン、タブレット、もちろんスマートフォンで対応しています。

オンラインショップショップの良いところ

オンラインショップでは、以下の良いところがあります。

  1. ショップに出かけなくてよい。
    天気の悪い日(雨、暑い、寒い、雪)でも快適な部屋の中から手続きできます。
  2. 携帯ショップが開いていない時間でも手続き可能
    早朝でも深夜でもOK
  3. 待ち時間ゼロ
    ショップで待つ必要がありません
  4. 身分証明書等は手元に用意すればよい
    ショップに出かけて「あ! 身分証明書忘れた」なんてことになりません。
  5. スマートフォン以外のものを勧められたりしない。
  6. 途中で契約をやめても気がとがめない。
    「やっぱりやめた」とショップでやったら顰蹙買うかもしれない。
  7. 契約途中でネットで調べ物ができる。
    あの機種はどうなるんだろうとレビュー記事を見ることができる。
  8. ショップの人と会話しなくても良い。
    人見知りの人、オススメを断れない人も大丈夫
  9. 困った時は、チャットで質問できる。
    オンラインでチャットで質疑応答できます。
  10. スマートフォンやオプションは配達、しかも配送料無料
    ショップに取りに行かなくて良い。自宅で完結
  11. 頭金なし 分割払い可能
  12. オンラインショップだけの特典あり
    ショップでのコストがかかっていないのでポイントやキャッシュバックなどの特典があります。
    「オンライ契約特別割引」など値引きも大きい場合があります。
  13. お店の在庫切れを心配しなくて良い
    ショップで目的のものが実際にあるかどうかはわからないので、当日に持ち帰ることができない場合があります。

結構、利点があると思いませんか?

なにより、貴重なお休みを削ってショップで待つなんて無駄な時間はなくなります。

オンラインショップの悪いところ

良いところもあれば、悪いところもあります。

  1. インターネットに接続できなければ使えない。
  2. ガラ携では、使えない。
  3. オンラインショップの内容を理解しないと使えない。
  4. わからないところは、チャットや電話応対なので細かいニュアンスが伝わらない。
  5. スマートフォンを、自分でセットアップしなければならない。
  6. 機種変更時の住所録の移行は自分で行わなければならない。

そんなに悪いところはないと思います。

「ショップの人と話せないのがつまらない」

という方は、オンラインショップで契約して、後で店舗で受取ということもできます。
契約は、事前に済んでいるのでスマートフォンを受け取るだけになります。

自分でセットアップ

オンラインショップを利用することでもっともハードルが高いのは、

「スマートフォンを、自分でセットアップしなければならない。」

ということだと思います。

自分でできるかな?
壊したりしないかな?

なんて心配は、大丈夫
スマートフォンと一緒に送られてくる説明書を呼んで落ち着いて作業すれば問題なし。

セットアップの注意点

SIMカード入れ替え

機種変更の場合は、SIMカードを古い端末から取り出して新しい端末に入れ替える必要があります。
その時、機種によっては、SIMピンというものが必要になります。

「SIM pin」の画像検索結果

古いスマートフォンのはこの中にSIMピンという クリップのようなものが入っていたと思います。
※一部のSHARPやXperiaは、SIMピンが無くてもSIMを取り出すことができます。

問題は、取り出した SIMカードを無くしてしまうこと。
なにより SIMカードは、とても小さい。
手の爪と同じぐらいの薄いものなのではずみでどこかに飛んでいってしまいます。

金色の小さい方が、SIMカードでここに契約者の電話番号などが記録されています。
SanDiscと書いてある赤いのが、MicroSDカード(32G)
この2つを旧端末から取り出し、上記のトレイというものに載せて新しい端末に差し込みます。
裏表や方向を間違えないように切り込みがあるのでそれを合わせてください。
※MicroSDカードは、機種によってないものがあります。
説明書を確認しましょう。

落ち着いて説明書通りに行えばできるはずです。机に風呂敷などの布を広げて作業して下さい。
また、電極がむき出しになっていますが、濡らしたりしなければ、指で掴んでもまず大丈夫
と言っても、ゴシゴシとこすったりしないで下さい。

スマートフォンを自宅で機種変更 auオンラインショップを利用してXperia XZ から XZ1に変えました。

ある日、auから 1通のメールがやってきました。 ご加入中の「アップグレードプログラム」の特典が、今月からご利用いただけるようになります 24ヶ月の割賦支払終了を待たずに、お気軽におトクに最新機種に機 ...

続きを見る

住所録の移行作業

機種変更の場合、旧端末から新端末への住所録の移行はお店ではやってくれる場合が多いですが基本自分で行います。

アプリ、おさいふケータイ、LINEなどは、お店でもやってくれない場合が多いのでこれらは自分で行います。

アプリに関しては、iPhoneもAndroidも手順に従えば入れ替えができるのでさほど難しくありません。
AndroidもGoogleの連携で移行してくれるので楽になりました。

ここが、最大の難関かも知れませんが、落ち着いて作業すれば大丈夫

わからなかったらヘルプ電話などがあると想うので連絡して下さい。

スマートフォンに詳しい人がいたら、見てもらって作業するのもよいと思います。

経験すれば次回からは、全部ネットでできます。

一度、自分で設定した経験があれば、多少のトラブルは自分で解決することができるでしょう。
例えば
スマートフォンを落としたときにSIMカードが外れてしまった場合でも自分でSIMカードをセットしなおせば

「お店に持っていかなくても大丈夫」

また、格安SIMと契約した場合、ネットショップしかない場合がほとんどなので一度でもSIMの入れ替えの経験があれば、なんの問題もありません。

欧米の多くのスマートフォンの利用者は、好きなスマートフォンを買ってきて、自分で携帯電話会社を契約、自分でSIMカードを入れ替えて使っています。

また、旅行にでかけた時、出先でSIMカードを契約して自分で入れ替えたりします。
SIMカードの入れ替えは、それぐらい 簡単な作業なのです。

一度、経験すれば
「なぁんだ」ということなので体験しておくのもよいでしょう。

どうしてもわからなかったら、スマートフォンに詳しい人に付いてもらうか、YouTubeなどであらかじめ勉強しておくのもよいでしょう。

以前、自分が、ネットショップで機種変をしたブログがありますので参考にして下さい。

それでも面倒だ!

という人は、携帯ショップに行きましょう。
無理にオススメは、しません。

オンラインショップ

オンラインショップは、以下のリンクを押していただければ、サービスにたどり着きます。

ネットショップってどんなものかを見るだけでも一度見てみましょう。

ドコモオンラインショップ

au オンラインショップ

ソフトバンク オンラインショップ

スポンサーリンク

AdSence 336x280

まとめ

IT小僧は、もう何年の携帯ショップに行っていません。

ネットでやり取りできることは、ネットでやってしまいます。

格安携帯も自分でセットアップするので手順は、docomo,au,SoftBankと何のかわりもありません。

ネットショップでは、料金のシミュレーションが用意さえているので月にどのぐらい費用がかかるか簡単にわかりますので通信量の契約など効果的に利用するのも良いでしょう。

今回、ネットショップをオススメしたのは、自分で使うスマートフォンをより理解するためセットアップを自分で行うことでより自分のスマートフォンを理解するということになるからです。

スマートフォンに対しての知識があれば、より効果的にスマートフォンを使いこなすことができるでしょう。

そのためには、自分でやってみるということが大事なのです。

もし、一度もオンラインショップを使ったことのない人は、次の機種変更や契約変更でチャレンジしてみて下さい。

それでも、自身のない人は、スマートフォンに詳しい人にみてもらうか?
ネットショップで契約、お店で受け取りから始めて下さい。

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-小僧のオススメ
-, , ,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.