IT小僧が物申す

Pixel 4aを予約するべきか? Pixel 5GとPixel 4a(5G)を待つべきか? 今年一番の問題だ!

“To be, or not to be : that is the question.”
ハムレットほどの生き死にではないが、Googleさん また迷うことをやってくれました。

今回のIT小僧が物申すでは、
Pixel 4aを予約するべきか? Pixel 5GとPixel 4a(5G)を待つべきか? 今年一番の問題だ!
と題して、スマートフォンオタクのIT小僧がガチで悩んでいる
ことについてブログで悩みます。

最後まで読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

Pixel 3 電池もたねぇぞ

Pixel 3をメインスマートフォンとして使用中

カメラは、フォトショップのプロが背後で修正してくれるような完璧な写真

特に夜の写真と料理の写真は、完璧です。

というより、実物より数倍美しく撮影できるPixel 3のカメラは至高のシステムと言っていいでしょう。

動画は?ムムムだけど YouTuberではないIT小僧は、そんな評価は無視

Instagramにアップするには、数あるスマートフォンのなかでもピカイチの性能を持つ


Pixel 3と旅をするというCMは、イイね!

しかも軽くて快適な使用感と毎月のセキュリティアップデートで安心
やはり、キャリアの使わない(使えない)アプリに埋もれた悲しきスマートフォンや魔改造をしているAndroidもどきのスマートフォンとは、わけが違う。

と 思い切り持ち上げたのですが、

バッテリーがもたねぇぞ ごらぁ

丸一日どころか、よる充電したのに次の日の夕方で20%を切っている。

帰りにNetflixで『スノーピアサー』(原題: Snowpiercer)見ていたら、いきなりシャットダウン・・・(怒)
メラニーは、レイトンを見つけることができるのか・・・・

Pixel 3 については、以前記事にまとめたのでそちらを読んで頂くとして
バッテリーがダメダメなPixel 3は、最近流行りに窒化ガリウムの充電器でなんとかするとして

Pixel 4aが、Googleから発表になった

Pixel 4a

Pixel 4aは、日本は税込み4万2900円

あの使えるかどうか微妙なモーションセンス(Googleさんごめんなさい)を廃止
顔認証など新型コロナウィルス禍の時代に無用な長物で指紋認証までなくした愚行なiPhoneの後追いをすることをやめた。

IT小僧は、FBIとかCIAとかジェームズ・ボンドでもない
スマートフォンの中には、国家機密などないし恥ずかしい写真もない
そんなひとには、指紋認証で十分なのです。

5.8型2,340×1,080ピクセルの有機ELディスプレイモデルのみ
色は、Just Black(真っ黒のみ

背面にはグレイの「G」のロゴと電源ボタンだけ

詳しいスペックは、Googleのページを見てください
https://store.google.com/jp/product/pixel_4a

アホなスペックはいらない

そう これでいいんです。

スマートフォンは、バカみたいな高品質などいらないし
200gを超えるような手を鍛える健康器具ではない。

ましてや、10万円を超えるスマートフォンは、本当に必要なのでしょうか?
例えば、iPhoneユーザーの多くは、選択肢がないからiPhoneからiPhoneに買い換えるのですが、そのiPhoneの機能を使いこなしていますか?

ブラウザ、音楽、動画、おサイフケータイぐらいしか使っていなかったら、iPhoneのような高スペックは必要がない。

多くの人にとって、5万円も出せば、ほとんどストレスがないスマートフォンを手に入れることができるのです。

iPhone SE2があるって?
あれって時代遅れのデザインで古臭くみえませんか?
とそれは、個人の好みなのでこれ以上は突っ込まないようにします。

IT小僧のようなスマートフォンオタク的ならば、10万円出しても趣味の世界ですからほっておいても購入するでしょう。
しかし、スマートフォンをごく普通に道具として使っている人にとって10万円のスマートフォンはあきらかにオーバースペック

その10万円の半分でスマートフォンを購入して残り半分の5万円を別なものに使うことをオススメします。

Googleさん悩まさないで

Pixel 4aは、中華スマホで席巻されている日本において待望のスマホだと思っている。

税込み4万2900円でおサイフケータイ、そこそこ快適なチップセット、この値段で有機ELディスプレイ、真にアシスタントとなるグーグルアシスタント、おそらく奇跡に近い写真を撮影できるマジックなカメラ、指紋認証という実用的な認証方法、急速充電にUSB-TypeCという汎用的な充電方法

なにより

そして、醜いノッチという切り欠きがないデザイン

完全な防水防塵でないけど 値段を考えれば完璧です。

もう、いつどうにかなってしまうかも知れないスマートフォン?ではなく、安心のGoogleブランドアップデートも3年先まで安心

と普段使いに完璧なPixel 4aですが、もう少し後に強烈なライバルが登場するのです。

Pixel 5GとPixel 4a(5G)

Googleは、Pixel 4aとともにPixel 5GとPixel 4a(5G)という新端末を準備しています。

高速スマートフォンがまもなく登場

ちょ ちょ待てよ!

Google のスマートフォンが 5G に対応。高速化する Google Pixel 5 と Google
Pixel 4a (5G) で Google のサービスがもっと便利に2。価格は 60,500円から。

https://store.google.com/jp/magazine/5g_pixel

って 5G版のPixelですか・・・

実用的な Pixel 4a を発表してそれを上回る新製品を自社から登場させるとは、
Pixel 4a(5G)価格は 60,500円からってPixel 4aに2万円ほど出せば、5Gの端末だって

Google Pixel 5hは、いくらぐらいになるのかな?

なんて悩ましいことをやってくれるんだGoogleさん

To be, or not to be : that is the question.

こまった こまった

ハムレットとレアティーズのように相打ちになってしまうのではないか?
Googleファンとしては、心配だ

「この世の関節は外れてしまった」
いやいや そういうことにはなるまい。

「歳をとればとるほど、動機こそが大切だという核心が深まる。」

「大事なのは自分の心に、素直になることだ。」
--スティーブ・ジョブズ

ジョブズさんも言っている。

「Pixel 4aを予約するべきか? Pixel 5GとPixel 4a(5G)を待つべきか? 今年一番の問題だ!」

IT小僧は、こうして悩ましい日々を送っている。

決してXperia 1 IIが高価で買えないという負け惜しみではない。

まとめ

愛機 Pixel 3には、バッテリー以外では、不満がない。
忠実にIT小僧をアシストしてくれる Goodなツールである。

とは、言ってもガジェットオタクなIT小僧にとって新しいGoogleの新端末は、魅力的である。

あ忘れてた!

pixel buds

Google Pixel Buds ¥20,800 も発売される。
https://store.google.com/jp/product/pixel_buds

もう一回、給付金くれないかなぁ・・・

その前に新型コロナウィルスが消えるのが良いのだが・・・

スポンサーリンク

-IT小僧が物申す
-, ,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.