IT小僧の時事放談

Android 11がやってきた 最新のGoogle体験は、Pixelシリーズか 意外なあのメーカーを狙え

Android 11 バージョンアップがやってきました。

今回のIT小僧は小僧の時事放談は、

Android 11がやってきた 最新のGoogle体験は、Pixelシリーズか 意外なあのメーカーを狙え

と題して、新しくAndroid OSについての速報です。

最後まで読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

突然のアップデート

2020年9月9日の朝、IT小僧のPixel 3にアップデートがやってきた。

ムム! 完全にノーマークであった。

いかんなぁ 一応、現役コンピュータ屋なんですが・・・

まぁ なんの躊躇もなくアップデート開始

ダウンロードサイズは、Pixel 3で v1.48G
Pocket WiFi WiMAX2+ のWi-Fiを5GHzで設定してスピードを確保してアップデート開始

20分ほどでダウンロード&更新完了 何のトラブルもなく 無事に立ち上がった。

そりゃそうだろ なにしろPixel 3は、Google製ですから

これでトラブル起きたら 何考えてんのGoogleさんです。

どこが変わった?

スクリーンショット 電源ボタン長押し

設定完了後にスクリーンショットを撮るために 電源ボタン長押し・・・

? むむむ 変な画面登場

スクリーンショットあhどうすればいいんだ????

数分考えたあと スワイプして気がついた。

こんなところにありやがった

 


他の機能は ・・・ とりあえず Googleさんで みてみよう。
Turning it up to Android 11

よくわからないな

Androidの公式Twitterみたら主な機能が紹介されていた。

詳しくは、Googleさんのブログで確認

日本語でなければという人は、Googleさんのブログを見ると新機能が解説されています。

Google Japan Blog: Android 11 2020年9月9日より

飛び先のページを見ればわかるけど 気になったところだけ取り上げました。

 画面録画機能がOSの機能として組み込まれた。また、音声も同時に録音できる。

と言うのが目玉機能 ゲーム実況で使えるのかな?

タイミングよく??
iPhoneでフォートナイトが消されてしまったので最新のフォートナイトは、Androidで遊びましょう。

メディアコントロール機能が改善され、再生先のデバイスを素早く切り替える機能も搭載。

音楽大好きIT小僧にとってこの機能は、嬉しい
といっても最近は、SKAGENで操作することが多いから、あまりスマホで操作しないんだよね。

Nearby Share(ニアバイシェア) Android版 AirDrop

Androidデバイスとファイルを簡単に共有できるようになりました。これはiPhoneユーザーならAirDropに相当するものです。

One-time permissions アプリを使っている間だけ許可

1回のみの許可を与えることが可能になりました。

これは、いいよね! 怪しいアプリは、使うときだけ ONできる。

8. しばらく使っていないアプリについて、権限を自動的にリセットし、そのことを通知する。もちろん再度利用する際に権限の付与が可能。

あるある IT小僧のPixel 3は、開発用なので 使わなくなったアプリがごっそり入っている。

通知が来るのが待ち遠しい。

まぁ こんなとこかな・・・

やはり、Google製のPixelは、最新のAndroidを試すことができるので良い。
開発者にとってPixelシリーズは、必須の一台です。

おさらいでandroid 11の動画をみてみよう

意外なあのメーカーのバージョンアップが早い

OSのバージョンアップは、やはり SIMフリー機種です。
キャリアの○んこアプリ満載状態だと  いつバージョンアップされるかわからない。
早くなったと言っても Pixelには、かなわない。

ところが、どうやらそうではない、以外な機種が早くアップデートされると公式見解が出ていた。

米Googleは9月8日(現地時間)、モバイルOS「Android 11」の正式版をリリースしたと発表した。まずはオリジナル端末「Pixelシリーズ」(Pixel 2/2 XL、Pixel 3/3 XL、Pixel 3a/3a XL、Pixel 4/4 XL、Pixel 4a)だけでなく、OnePlus、Xiaomi、OPPO、Realmeの端末に同日からローリングアウトしていく

https://www.android.com/android-11/
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2009/09/news056.html

OnePlus、Xiaomi、OPPO、Realme という意外な組み合わせです。

ところでRealmeってどこのメーカー?
実は、2019年にOPPOから分社化 2019年9〜12月時点で世界第9位のスマホメーカーと快進撃

すべて、Pixel以外は、中国メーカーとなっています。

これまでは、Xperiaもこの仲間だったのに ついに外されてしまいました。
現在のスマートフォンメーカーの勢いってやつですね。

というわけでPixel以外で最新のAndroid 11を使いたかったら
OnePlus、Xiaomi、OPPO、Realmeを検討してみてください。

リンクは、下に貼っておきます。

OnePlus

Xiaomi

OPPO

Realme

SIMフリーのスマートフォンは、格安SIMで運用しよう。

まとめ

Android 11 は、予想外に早くやってきました。

新しいiPhoneやiOS 14の前にリリースしてしまえ!
というGoogleの気迫をみたようです。

まだ全貌がわかっていないのでしばらくは、普段遣いをしながらわかってきたことを徐々にお伝えできればと思っています。

おそらく、この記事に追加となりでしょう。

とりあえず、Android 11 の速報です。

スポンサーリンク

-IT小僧の時事放談
-,

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.