IT小僧の時事放談

IT深夜時事放談 つれづれ話 先週のおさらい 2019/4/20~2020/4/25

新型コロナウィルスの感染は、終息どころか増えている状況
と言っても米国や欧州に比べると緩やかな増大状況

しかし、現場で仕事をしている医療関係者の皆さんは、厳しい状況が続いています。

今週も寝る前の5分間ほどお付き合い いただけたら幸いです。

スポンサーリンク

4/20(月)

『iPhone SE』の値段、ドコモ・au・ソフトバンク出揃う。MNPだと3万円台から(修正あり)

本日20日10時からAppleの最新スマートフォン『iPhone SE(第2世代)』の予約が大手キャリア3社で始まります。それに向けてドコモ・au・ソフトバンクから値段が発表されました。

今週のスマートフォンのニュースは、これ一色でした。
特別目新しいものでもなく、3年以上間の筐体に新しいCPUを搭載しただけで何の目新しいものもありません。

高価なiPhoneが、低価格で購入できることは、大変素晴らしいと思うけど、iPhone X以降のiPhoneを持っている人は、買い換えることはないだろう。

軽いiPhoneというのは、魅力的 だと思います。
カメラ性能にこだわらない人ならば、ちょうどよいと思います。

しかし、Appleが廉価版を販売するとは、思わなかった。

4/21(火)

シャープIoT家電がダウン 広報「マスク販売の影響の可能性」...詳細は調査中

シャープのインターネットにつないで操作する「IOT製品」が、2020年4月21日午前から一部の機能が使えなくなっている。

同社広報は取材に「マスク販売の影響が出ている可能性がある」と話す。

■10時からマスク販売開始...アクセス殺到

「SHARPのエアコンなんだけど、スマホアプリからのリモート操作がログインできない」「ホットクック(自動調理鍋)のアプリも全く使えなくなってた」ーー。21日10時ごろから、こうした声がツイッターで相次いだ。

マスク購入のためのアクセス過多によるとされている。
話は、変わるけど、薬局のまえに並んでマスクを買いだめする人、そんなに購入して転売するのか?
どこかの市町村のようにマスク購入券を配って、購入券がなければ買えないように規制すれば、少数の人が買占めることはなくなると思うのだけど

対応する店員さんに当たり散らす人など、顔写真で出禁にしてもいいんじゃないのか・・・

4/22(水)

ネットフリックス、加入者大幅増 巣ごもり、3カ月で1577万人

【ニューヨーク共同】米動画配信大手ネットフリックスは21日、世界の有料加入者数が3月末時点で1億8286万人と、昨年12月末時点から1577万人(9%)増えたと発表した。市場予想の2倍程度伸びた。新型コロナウイルスの感染拡大で、外出を控えて自宅で過ごす「巣ごもり需要」が高まり成長が加速。2020年1~3月期決算は増収増益になった。

そりゃそうだろう、Netflixは、まじで面白い
攻殻機動隊も新しいのがはじまったしね

テレビ(特に民法のワイドショーやニュースもどき)は、やたら、恐怖を煽るし、なになにが不足するだのどうだの なんて煽ることしかやっていない。

怪しい情報を垂れ流す番組など 不要不急だと思うのだけれど

4/23(木)

テレワーク、サボる人いるのでは?「むしろ働き過ぎに注意」

「達人」たちにノウハウ聞いてみた
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、急速に広がるテレワーク。在宅勤務は初めてという人や、これから導入予定の人も多いのでは? 長年、テレワークを実践している「達人」たちに、ノウハウを聞いた。

テレワークができる会社ばかりではないのに、「テレワーク」しろと叫んでいる。
そのため、パソコンは、品薄、Webカメラも品薄になっている。

テレワークで全部できたら、もう

「会社という場所」はいらなくなるんだよ

新型コロナウィルス後の社会で、オフィスをなくす企業が増えるかもしれない。
実際、なくてもできる企業は、この経験をもとになくすことになるだろう。

もう、稟議書にハンコなどと言っている企業は、置いてけぼりを食らうだろう。

4/24(金)

アドレスとパスワード大量流出 WHOにサイバー攻撃急

 【ベルリン時事】世界保健機関(WHO)は23日、サイバー攻撃により職員らの電子メールアドレスとパスワードが今週、ウェブ上に大量流出したと発表した。

WHOが、役に立たない団体だということが今回の新型コロナウィルスの問題でわかってしましました。
もちろん、現場の人は、人の命を救うために大変な努力をされていると思います。

しかし、寄付金や権力をもたせてもらった国に忖度するようでは、現場の人が報われない。
Twitterでポエム的な発信をするまえにやることがあるだろう。

4/25(土)

広がる「食べて応援」 エール飯、給食通販人気 「コロナに負けぬ」企画次々

 新型コロナウイルスの影響で苦境にある飲食店や事業者を救おうと、インターネットを通じた支援の取り組みが広がりつつある。

テークアウトできる飲食店の情報を共有する「エール飯」のほか、使われなかった給食用食品を買える通販サイトも登場し、売り上げの維持に貢献している。

店舗への支援ももっともですが、それを配達する業者や人にも国や市町村は、援助してほしいと思う。

配達する人に心無い言葉を浴びせかける人がいるという。
トラックでスーパーに配達している人に「他府県ナンバー」だと文句を言う人がいる。

テレビも「くだらないアオリ番組」などやっていないで こういうときこそ
「マスコミ」の役割だろうと思う。

今週のまとめ

世界中で280万人、死者が、20万人を超えている。

国外の状況を考えると日本は、よく踏みとどまっていると思います。
医療現場をはじめ、食料や医療品を製造してくれる人、食料などを運んでくれている運送関係の人をはじめ感謝の言葉しか出てきません。

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。
深夜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、おやすみなさい

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

-IT小僧の時事放談
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.