IT小僧の時事放談

IT深夜時事放談 つれづれ話 先週のおさらい 2019/3/23~2020/3/28

近所の桜が雪に覆われています。
大雪で中山競馬場では、途中で競走中止となっています。

東京、埼玉、千葉、神奈川と外出しないようにとお達しがありました。
「不要不急」というわけで 要事がなければ外出るな。
という言葉、今年の流行語になりそうです。

今週も寝る前の5分間ほどお付き合い いただけたら幸いです。

スポンサーリンク

3/23(月)

「au 5G」3月26日開始。「Xperia 1 II」など対応スマホ7機種、初のXiaomi製も

auは、第5世代移動通信システムの商用サービス「au 5G」を3月26日から、全国15都道府県の一部エリアで提供開始する。エリアは2020年夏以降、全都道府県主要都市に展開(2021年3月:約1万局、2022年3月:2万局超)する予定。さらに、5G対応スマホとして「Xperia 1 II」、「Galaxy S20 5G」、「Galaxy S20+ 5G」、「AQUOS R5G」、「OPPO FIND X2 Pro」、「ZTE a1」を発売。国内通信事業者では初となるXiaomi製「Mi 10 Lite 5G」も発売する。

docomo、au、SoftBankと3社が、5Gのサービスを発表(開始)しました。
しかし、接続エリアが、スポットで はっきり言って

「5Gなど実用的には、程遠い」

という状況です。

しばらくは、様子見がよいでしょう。
あわてて G5にする必要性はありません。

5GのCMに騙されないようご注意ください。

3/24(火)

「ゲームは1日60分」条例が成立の香川県、ゲームセンターはどうなる?

3月18日の香川県議会において可決、成立した「ネット・ゲーム依存症対策条例」が、4月1日より施行されることになった。

本条例は、子供のネットおよびゲーム依存症への対策のため、18歳未満はゲームのプレイ時間を平日は60分(休日は90分)まで、スマホの利用は22時まで(※義務教育修了前の子供は21時まで)に終了することを保護者に求めるというもの。第2条で、「ネット・ゲーム」を「インターネット及びコンピュータゲームをいう」と定義している以上、アーケードゲームも当然ながらその対象となる。

正直言って条例にすることなのか?
保護者が管理すればよいことです。
賛成する人も多いみたいだけど、IT小僧は、違和感を感じる。

3/25(水)

ユーチューブ利用増、画質低下へ ネット停滞防止、1カ月程度

 【ニューヨーク共同】米グーグルは24日、傘下の動画サイト、ユーチューブについて、世界で配信する動画の画質を一時的に引き下げる方針を明らかにした。新型コロナウイルス対策の外出制限が広がり、サービスの利用が増えており、インターネットが停滞するのを防ぐ。

新型コロナウィルスの影響で自宅に引きこもる人が増えています。
また、テレワーク、ネット会議などで世界中でネットが混んできている状況です。

そこでYouTubeNetflixでは、動画の画質を一時的に引き下げて、ネットの負担を減らすことに貢献しようという試みです。

3/26(木)

類似ドメイン、五輪延期で急増 「Tokyo2021」、転売目的か 高額出品も

東京五輪・パラリンピックの延期が決まった24日当日、「Tokyo2021」などのドメイン(インターネット上の住所)が少なくとも59件取得されたことが26日、専門家への取材で分かった。

こういうサイトに関しては、ウィルス防御のソフトウェアでも防ぎきれないので自分で確認するしか方法がありません。

iPhoneだから安全というわけではないので注意が必要です。

3/27(金)

つぼ八悲痛の叫び「今週末は、来ないでください」

東京都の小池百合子知事(67)が、新型コロナウイルス感染拡大を受けて週末の不要不急の外出自粛を要請した会見から一夜明けた26日、影響はさまざまな業界に及び、悲鳴が上がった。

飲食業界からは、居酒屋チェーン「つぼ八」が公式ツイッターアカウントで「都内の皆さま、今週末は……つぼ八に、来ないでください…」と異例のツイートを行った。関係者は「この状況でお店に来てくださいとは言えませんが、みんなで乗り越えようという空気を醸成したかった」と説明した。

リーマンショックとかどうとかではなく、普段から税金あつめているんだから
こういうときこそ、なんとかしろ!

個人でも企業でも米国のように手当しないと取り返しのつかない状況になりそうです。

日本のオエライサンは、暖かくなれば収まるとでもおもっていたのでしょうか?

3/28(土)

「どうぶつの森」の驚異的人気 20年前から時代先読みの“怪物”ゲーム

任天堂のゲーム「あつまれ どうぶつの森」が3日間で188万台を販売し(ファミ通調べ、ダウンロード版の数字は含まず)、ニンテンドースイッチ用ゲームとしては、過去最高の初速の売れ行きを示すなど絶好調です。ツイッターでは、同作を楽しむ様子が次々とアップされ、人気ぶりを裏付けています。その人気の理由を振り返ってみます。(河村鳴紘)

引きこもりですから
ゲームでもして忘れたいよね。

今週のまとめ

相変わらず、対応が遅すぎる。

お肉券とかお魚券とか、呆れてものも言えない。

今すぐに 現金を配るぐらいの対策をとらないと、暴動やパニックがおきかねない。
日本人は、暴動がおきないから安心だと思っているのは、危険だと思う。

今後、企業の多くが、リストラ、非雇用者の解雇、給与の引き下げなどが起きるだろう。
街には、仕事がない人が溢れ、治安の悪化

オリンピックなど「どうでもいい」と思っている人結構多いと思います。
IT小僧も「どうでもいい」と思っています。

延期で時間稼ぎをしているけど、来年も無理だろう・・・

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。
深夜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、おやすみなさい

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

-IT小僧の時事放談
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.