IT小僧の時事放談

IT深夜時事放談 つれづれ話 先週のおさらい 2019/3/16~2020/3/21

関東では、さくらが咲き始めました。

「ああ! 今年も無事に桜をみることができた」

と齢60歳が見えてきたIT小僧は、「一年の無事に感謝」するわけです。
しかし、世の中が、かなり不安定になりつつあるのでそこまで明るくない。

今週も寝る前の5分間ほどお付き合い いただけたら幸いです。

スポンサーリンク

3/16(月)

AI女子駅員が大活躍「高輪ゲートウェイ」の衝撃

3月14日、全国のJRでダイヤ改正が行われた。最大のトピックスの1つは、高輪ゲートウェイ駅の開業だ。山手線と京浜東北線が停車し、山手線で30番目、京浜東北・根岸線では47番目の駅である。

AIサイネージの正体は、ティファナ・ドットコムが提供するAI接客システム「AIさくらさん」。JR東日本グループのホテルメトロポリタンをはじめ、約300社に導入実績があるという。「さくらさんの基本設定は共通ですが、各社によってカスタマイズが可能です」(同社広報)。AIさくらさんも試行導入という位置づけだが、AIなので使われていくうちにどんどん賢くなる。試行導入後の本格導入が楽しみだ。

こんな状況下で大勢の人が集合!

「高輪ゲートウェイ駅 開業」の画像検索結果

IT小僧は、毎日、この駅を見ているけれど「人すくねぇなぁ」というくらい乗り降りが少ない。
もっとも周りには、なんにもないしね

ゲートウェイというのに乗り換えがないという不思議な駅です。

3/17(火)

仏、アップル制裁1300億円 小売価格強制と判断

 【パリ共同】フランスの競争規制当局は16日、米アップルが直営店と同じ価格で販売するようフランス国内の小売業者に事実上強制し、競争を阻害したとして、約11億ユーロ(約1300億円)の制裁金を科すと発表した。同当局の制裁金としては過去最高額。

Appleは、カネをもっているから、いろいろなところから むしり取られるな。

Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド

3/18(水)

ドコモ、5Gサービスを3月25日スタート――料金は無制限の「5Gギガホ」と段階制の「5Gギガライト」

 NTTドコモは、5Gサービスを3月25日より提供する。あわせて5G対応のスマートフォンやモバイルルーター、各種サービスを提供する。料金プランは「5Gギガホ」「5Gギガライト」の2つ。

ついに5G時代・・・ 実際は、
「えっ こんな範囲でしかつながらないの・・・」

そりゃ、4Gに比べれば、電波が届きにくいわけですから
現在の基地局の電波に5Gの電波を混ぜる技術?が許可されれば一気に5Gがひろがるはずです。

3/19(木)

au PAY、障害から復旧

KDDIは、スマートフォン決済サービス「au PAY」の障害から復旧したと発表した。

障害は18日8時30分~23時57分まで続いた。au PAYおよびau WALLET プリペイドカード(Apple Pay決済含む)での決済およびチャージ(入金)ができない状況だった。当初はコード決済が利用できない状況で、いったん復旧したものの同日12時50分ごろから不安定となり、13時39分、コード表示を停止した。チャージは9時27分~23時49分まで利用できなかった。

KDDIでは、au PAY 残高を管理する同社システムの不具合が原因としている。

キャッシュレス決済は、複数を契約しておくことをオススメします。
Suicaとなにかもうひとつ あれば、たいていなところで決済できます。

3/20(金)

「100日後に死ぬワニ」ついに完結…ツイッター“世界のトレンド”1位に

漫画家・イラストレーターのきくちゆうきさんが手掛け、ネットで話題となっている日めくり漫画「100日後に死ぬワニ」が20日、100日目を迎え、“最終話”が更新された。更新予定の午後7時から遅れて投稿され、ツイッター上では「100日目」「ワニ更新」「ワニの死」「ワニさん」などワニ関連の言葉が複数トレンド入りし、「ワニくん」は“世界1位”となるなど、大きな反響を呼んだ。

背後にどこかの広告屋がついていたとかでバッシングされているようですが、IT小僧は、正直興味なし。

広告屋は、昔から無理やりブームを仕掛けていますが、最近は、ネットにより「ネタバレ」されてしまっています。

3/21(土)

フライトレーダー24の「青い飛行機」って何? 人気サービスが「弱点」改善へ

航空関係のニュースでしばしば登場する「フライトレーダー24」は、位置情報を含むデータを受信して、世界中の航空機の位置を表示するウェブサイトだ。スマホのアプリで利用する人も多く、航空機を表す黄色いアイコンはすっかりおなじみだが、最近になってブルーのアイコンがお目見えした。

衛星を利用してデータを送信した航空機がブルーで表示される。これまではデータを地上のアンテナから受信しており、洋上を飛ぶ航空機はカバーしにくい傾向があったが、これまでの弱点が改善されることになりそうだ。

「100日後に死ぬワニ」と「新型コロナ」ばかりでニュースが埋め尽くされている。
週末なのでIT関連のニュースもない。

ということでフライトレーダー24の記事を取り上げた。
https://www.flightradar24.com/35.88,139.64/8

上記のリンクをみると、飛行機がリアルタイムに飛んでいるのが見える。

もし、もしですよ このまま厄災が続くとこの飛行機が減ることになるかもしれません。



今週のまとめ

相変わらず、対策が遅い日本

このまま

「じっとしていて 通り過ぎるのを待っているのかもしれない」

通り過ぎれば、カネをださなくていいと思っているお役所の考え方がミエミエのような気がします。

取るのは、早いのに、支払うのが遅い。

連日、株式市場を買い支えるために莫大なカネを出し続けて、上昇したところを海外の投資家に持っていかれることの繰り返しを続けている。

消費税をゼロとは言えないけど、5%に落とせば、カネが日本中にまわるはず。

まぁ、今の役人は、絶対やらないだろうけど

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。
深夜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、おやすみなさい

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

-IT小僧の時事放談
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.