IT小僧の時事放談

IT深夜時事放談 つれづれ話 先週のおさらい 2018/12/31~2019/1/5

投稿日:

468 x 60 バナー広告

2019年がはじまりました。
年末年始と体調を崩し、寝込んでしまいました。
幸い会社が休みだったので有給休暇を使うことなく職場に復帰できそうです。

今週も寝る前の5分間ほどお付き合い いただけたら幸いです。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

12/31(月)

無断でFBに情報送信か

【ロンドン共同】音楽配信の「スポティファイ」など20種類以上のスマートフォンアプリが、利用者に関するデータを無断で米交流サイト大手フェイスブック(FB)に送信していた疑いがあることが英個人情報保護団体の調査で31日までに分かった。リクルートホールディングス傘下の求人検索サービス「インディード」も含まれる。(共同通信)

報道が、年末で良かったね!
ほとんど注目されず済んだと関係者は、ホッとしているのだろうか>
「スポティファイ」なら、個人の音楽嗜好ぐらいですむけど
求人検索サービス「インディード」は、やばいな! 個人情報の塊だしね

もともとネットに繋いだ段階で個人情報など抜かれまくりなんで「いまさら」とも思うけど
ファーウェイよりフェイスブックと縁を切ったほうが安全!

1/1(火)

中古スマホ安心利用へ…修理業者に「資格制度」

スマートフォンの高額化が見込まれる中、中古端末を普及させる動きが活発になっている。携帯電話の修理業者で作る3団体が2019年中に、修理技術の水準を客観的に評価する資格制度を導入する。政府も携帯市場の競争を促すために中古の再利用を進めており、消費者が安心して利用できる環境を整える。(読売新聞)

2年毎にスマートフォンの買い替えをすることは減ってゆくのかも知れない。
高価なスマートフォンの終焉は、Appleショックで世界中にわかってしまいました。
ガラスやバッテリーの入れ替えなどができれば、長く使えるんだよね。


1/2(水)

お休み
媒体がお休みのようなのでニュースが出ておりません。
しかし、FXや株式投資をしているひとの悪魔の数日が始まろうとしていた。

1/3(木)

アップル、業績予想を下方修正

【ニューヨーク共同】米アップルは2日、2018年10~12月期の業績予想を下方修正し、売上高が前年同期比5%減の約840億ドル(約9兆1500億円)にとどまると発表した。中国の景気減速で、主力製品のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の販売が振るわなかった。

これが引き金で米国の市場が大騒ぎ、日本人が箱根駅伝で盛り上がっているのをよそに為替が大きく動いた。105円台まで一気に下落
FXの強制ロスカットで大きなおカネを失った人多数!

「日本人が正月休みでボケっとしているときに奴らの資金を根こそぎ刈り取ったれ」

とAI(背後のヘッジファンド?)がGo! したのでしょうけど、やり方がエグすぎる。
薄商いもあって105円まで一気だったのかもしれないけど、彼らは、そこで買い戻して利益を得ようとしていたと・・・・・
推測される

これは、翌日の大発会で株式に影響を与えた。

さらに最新情報(2019年1月6日)によると
ドイツ国内でiPhone 7/7 Plus/8/8 Plusの4機種について販売禁止されました。
Qualcomm社の訴訟によるものでAppleは、提訴していますが、判決で勝たない限り停止される可能性がある。
Appleのドイツ国内向けのページでは、すでに iPhone 7/7 Plus/8/8 Plusの4機種が消えています。

中国でも同じ状況ですが、ドイツほど厳格ではなく小売店では販売されています。

1/4(金)

「4月1日」決定打はウィンドウズ更新 新元号公表日

安倍晋三首相が新元号の公表日を当初検討していた4月11日から土壇場で同月1日に前倒しした最大の要因は、大半の日本企業が導入している米マイクロソフト社の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」の更新時期だった。

コンピュータがなければ企業どころか何もできない世の中になったというわけだそうです。
強制的にUpdateしなかればならなくなったのでマイクロソフト社は、更新がされないWindowsが減ることに喜んでいることでしょう。

1/5(土)

Apple、中国でのiPhone不振で下方修正:本当の勝負は1月~2月の旧正月セールでの売れ行き

Apple問題については、もう少しいろいろと調べてから記事にしようと考えています。
そう遠くないタイミングで新CEOに交代するんじゃないのか?
と言ってもここから引き受けるCEOは、厳しい。
Microsoftも前CEOが、リストラを含めMicrosoftをダメにしてしまったけど
現CEOが、技術志向できっちり立て直しに成功しました。

技術系の企業は、在庫管理とか経理畑の人がトップになると必ず失墜します。
HONDAもそうでした、SONYも同じです。
もっとも彼らがいなかったら会社もなくなっていたかも知れないけどね。

今週のまとめ

今週もヤフーニュースからの話題でまとめてみました。

投資をやっている人は、年明け早々、不安な日々を過ごしていると思います。
日本の株価は、財務省や年金を使って買い支えていたもので成り立っています。
実質経済は、かなり悪く、消費が冷え込む一方です。

大企業をはじめ、儲かっている企業も社員の給与を上げずに内部保留をするばかり。
社会保険料などが上昇するので実質給与は目減りしています。

就職率が上昇しているのは、非正規雇用が増えているだけ
求人が多いのは、カラ求人か、派遣の求人ばかり

現に大手銀行は、リストラ、地銀は、今年、どれだけなくなるのか?
なんて噂まで出ています。

消費税を上げるので「その分を皆さんのためにお返し」などという偉い人が叩かれないようでは、消費是増税後の状況は、怖くて想像すらできません。

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。
深夜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

来年のよろしくおねがいいたします。

では、おやすみなさい

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-IT小僧の時事放談
-

Copyright© IT小僧の時事放談 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.